番外編
7/25 雨から逃げるようにして早朝に
精進湖に向かうのですが。。。

道中立ち寄りましたのは、

かねてから訪れたかった富士山本宮浅間大社
やっとタイミングあいまして今回参拝することできました!

高速道路の降りる所が新東名の新富士インターなので、
立ち寄りなさい。。といわれているかのようでした。
(勝手解釈ですが。。。)

駐車場の所でLarimarがクンクンしまくっていたところは、
前日に大蛇がでたそうです。
残り香あったのかな??

お次は、こちら

2017725c.jpg


小学生の頃、家族旅行で訪れた場所です

お店屋さんは、きれいになっていましたが
雰囲気はそのままでした。。

音止の滝

2017725.jpg

ラリマー抱きながらは難しかった。。

2017725a.jpg

小雨が降っていて少し曇った感じですが


2017725b.jpg

ひんやり~

2017725d.jpg

すずしくて~さわやか~

2017725j.jpg


こ~いうときに。
自撮り棒が欲しくなりました

気持ちい~らりぃ~
2017725i.jpg


来た道を帰ろうとしたらLarimarが
違う道にいこうとするので

行ってみることに。。。

すると

展望台になっていて

2017725e.jpg

Wow
きれいでした。。

2017725f.jpg

そこから先に進むと。。。

2017725z.jpg


お鬢水
「源頼朝が鏡のような水面に顔をうつし、鬢のほつれを
なでてつけた」と言い伝えられているそうです。
富士の霊場の1つともなっているそうです。

きっとお水がきれいに違いない。。

奥に進んでみると。。。
んっ
空気が一気に変わりました。

2017725g.jpg2017725h.jpg

写真ではわかりにくいのですが、きれいな湧き水で
透明度がすごく神秘的なところでした。

いろいろ調べたくなりました。


白糸の滝を後にして、お次に向かったのは、
田貫湖

んがしかし、
お天気が急に悪くなったので
ここでは降りず、そのまま
朝霧高原の方へ向かいました。

お天気がよければドッグランで遊ぼうかなと思っていたのですが
こちらでも、
雨が降ってきて~、なにやら雷注意報も出てしまったので

まっすぐ精進湖に向かいました。。

朝霧高原の道なりは、子供のころ
牛さんたちと写真を撮った記憶が~
天気だったら、
気持ち良かったのにな。。


精進湖は晴れていてびっくりです。

翌日からの会場をチェックして
精進湖を1周
車でまわって

湖でのんびりとお散歩。。

つりをしている方が多く
穏やかな光景でした。
今どきは、ボートで傘さして
釣りするのね。。。


宿泊先の若葉荘さんでゆっくり~まったり~
食べきれないほどの女将さんの美味しいお料理
これから続きました♪

桃を皮むかずに食べるの初めてでした。
おいしくて~
おいしくて~

桃大好きなので~
幸せ気分倍増の1日となりました。。





【2017/08/12 06:39 】 | 楽しみ | page top↑
Tタッチアドバンスコース 最終日
最終日は、
リンダ先生とのスカイプからスタートでした。

w170728_IMG_4898_original.jpg

初めて~ドキドキ

w170728_IMG_4917_original.jpg

リンダ先生にLarimarと共に
自己紹介させていただきました。

リンダ先生は、ウエスティを飼われていたそうで
Larimarをみてとてもうれしかったそうです。
休憩のときに、デビー先生から教えてもらいました。

Larimar、ラッキーだったね。。


お話してるだけで~
なんだかあたたまる感じです。
Larimarは画像をガン見してたけど、
分かるのかな???

良い思い出となりました。

リンダ先生ともりあがったあとは、

2年前から
よく使うようになってきたBeeラインについて

w170728_IMG_5009_original.jpg

笑いすぎじゃない?

w170728_IMG_5304_original.jpg

なんで、そっちにいっちゃうのかな?とか
犬ってこんな気持ちなのかな?とか思うと

なんだか
楽しくなっちゃうのです。

説明や疑問点など聞いたあとは、

Beeラインタイムです。

デビー先生や仲間に客観的に観てもらいながら
アドバイスをいただきながら
出来るのでとても貴重な時間となりました。

w170728_IMG_5349_original.jpg

私のあやしい手は、トカゲさんに
エアータッチしているところです。



w170728_IMG_5413_original.jpg


ロープをたるませておくのがコツです。

w170728_IMG_5462_original.jpg


w170728_IMG_5466_original.jpg


w170728_IMG_5614_original.jpg

Beeラインの良さを私たちに教えてくれるタオ君
自信に満ちあふれてきて、歩様がきれいになってきました。

最後は、名残りおしく皆で感想や学んだことを
シェアして終了となりました。


楽しい時間はあっという間に過ぎてしまいましたが、
4日間精進湖に滞在し、都会に慣れてしまっている私は、

宿泊先で窓をあけていると聞こえてくる
ヒグラシや虫さんたちの合唱、
朝にはキツツキのトントントンという音、
散歩中のケモノノの気配やにおい、
肌に感じる風の心地よさが
自然に溶け込んでいく感じで、なんだか忘れかけていた
大切なものを思いだしていく感覚

Nature(地球)との一体感みたいなものを感じられました。

だからデビー先生はアドバンスに
この地を選ばれているのかなと思ったりもします。

Larimarと共に満喫しまくりました精進湖!


ご一緒しました皆様、わんこ先生たち
本当にありがとうございました。

細かい心くばり&サポートを
いろいろ
たっくさんしてくださりながら、
専属についてくださったカメラマンの笠原さんには
感謝の気持ちでいっぱいです。
ありがとうございました。

素敵なお写真ありがとうございました。
こちらでも紹介させていただきました。

宿泊先は
若葉荘さん

こちらで過ごした時間は、食べきれないくらいの
美味しいお食事と共に
仲間との貴重な情報交換をしたり、シェアをしたり
体験談を聞いてもらったりと。。
得るものも多く
それがコースにもつながっていくので
大切な場所となりました。

女将さんの優しい人柄
お心使いに触れまくり。。
大変お世話になりました。

小型犬は宿泊できますので、おすすめです。

いつも大きな愛でTタッチを教えてくださるデビー先生、
日本のTタッチに欠かせない存在
通訳の山崎先生には、心から
感謝いたします。

豊かで貴重な時間をありがとうございました。


※ お写真は全て写真家 笠原さんに
   撮っていただいたものです


【2017/08/09 21:21 】 | Tタッチ | page top↑
アドバンスコース 2日目
w170727_IMG_3581_original.jpg

この写真、何気ない雰囲気
すごく気に入ってます。

タッチの復習からスタートしました。
よく使うもの、人だけのもの、あまりつかわないもの。。など
細かく教えていただいた後は、
実践タイムです。

w170727_IMG_3732_original.jpg

この雰囲気とっても好きです。
焼きもち
やけるぞよ~

w170727_IMG_3728_original.jpg

説明を聞いてもらったり

2017727.jpg

Larimarは、気持ち良いから撮って~と
カメラ目線だし。。。
(普段カメラをむけると視線そらすのに)

ネオ君
w170727_IMG_3780_original.jpg

笑ってくれているし。。。
嬉しいなっ


午後からは、スペシャルわんこ先生たちを
ゲストにむかえ

力強し、くるくるまわる
ジャンプする。。

w170727_IMG_3860_original.jpg

ふぅ~
慣れてきたところです。

デビー先生
ハーフバタフライにしました

w170727_IMG_4016_original.jpg

なんじゃらほい。
この落ち着きは。。。
先生はしかもサンダルです。

地に足をおろし、呼吸をゆったりとし
身体の中心から移動する。。
力を抜くこと。
頭にしっかりと映像をinputしました。

休憩タイム
w170727_IMG_4294_original.jpg


どうだった?
何した?
おもしろかった?と
お話しながらワンズたちは
チッチキチー

w170727_IMG_4301_original.jpg

2日目もあっという間に終わってしまいました。

さあ、明日は最終日です。

※ お写真は全て写真家 笠原さんに撮っていただいたものです
【2017/08/09 21:13 】 | Tタッチ | page top↑
Tタッチアドバンスコース
7/26~7/28の3日間 
Tタッチプラクティショナー対象の
アドバンスコースに参加してきました♪

写真は全て、写真家 笠原さんが
3日間撮ってくださったものを
使わせていただいてます。

w170726_IMG_2689_original.jpg


場所は、精進湖です♪

w170726_IMG_2727_original.jpg

みんなでボディラップを巻いてスタートです♪

デビー先生はじめ仲間と共に、学び&シェアする時間は

w170726_IMG_2831_original.jpg

とっても豊かで~私は大好きです。。

w170726_IMG_2847_original.jpg

人とも動物たちとも
信頼関係こうやって創っていくのよね。。

w170726_IMG_3160_original.jpg

いっぱい笑って

肌で感じながら
Tタッチの学びは、実践と体験を持って深めていきます。

w170726_IMG_3038_original.jpg

そこが好き
(目と目で通じあう)

そ~やって育てていただいてる私たちは
自分が今度伝える立場になったとき
先生からしていただいたことを
そのまんま~

知っていようが、そうでなくても
Tタッチ理念がベースとなっていき
先生と同じ方法でお伝えしていることに
気づかされていきます。

気づいたときには、その大きさに触れ
強泣します


2017726.jpg

Larimarも初参加のアドバンス

2017726a.jpg

いろいろな方にリーディングやワークをしていただき
すばらしい体験となりました。
ありがとうございます。

2017726c.jpg


2日目につづく
【2017/08/09 21:03 】 | Tタッチ | page top↑
2017 馬ワークショップ in 岐阜
7/16,17日の二日間
天候にも恵まれて無事に馬のTタッチワークショップ
終了いたしました。
私は初日は参加できず2日目のみ
アシスタントで参加させていただきました。。

馬のワークショップは、大好き
デビー先生も馬大大好きすぎて~
時間を忘れてとまらなくなってしまいますから~
そこがまた
たまんないですよね。。。

2日目のスタートは、前日学んだことで、分からなかったことや
質問タイムからのスタートでした。。

2017717.jpg

質問から理念のお話につながっていきますが、理念のお話は
ほんとに奥が深くて~
忘れていたことを思い出させていただいたり、

そのときにぴったりなお話が聞けるので
私は毎回聞き惚れてしまいます

Changing the body Changing the mind

身体が変われば、こころや気持ちが変わります。


何かあったとき、パニックになってしまったとき
交感神経が活発になりすぎて
視野が狭くなり、息を止めてしまう。。。。
すると脳が考えれなくなってしまうそうです。

そんなとき、息を吐いて、緊張感を解き放つことによって
交感神経から副交感神経へとバランスが
うまくとれてきて、
考えれるようになってきます。

呼吸を止めず、息を吐くことは
とても
大切だということを話してくださいました。。


暑い夏です。
お部屋の中で理念の話やタッチ説明や練習をして、
外の馬場に向かいます。

2017717a.jpg
デビー先生にチュッとしてもらったセルティフィカちゃん
ラッキーすぎる

洗い場で、馬のお手入れをしているときに、噛んできたり、
お手いれをさせないようにする子に対して

「Taming a Tiger」 
「虎を慣らす」というロープの使い方を
教えていただきました。

私、初めて聞きました~。

これにもバリエーションがあるのですが、
今回は、ロープとリードの2本を使うやり方です。

こっちを向いてきてお口を使おうとしたときに
ロープとリードを使って
顔の向きをかえるようにサポートしていきます。

人間が止めなさい!って怒らなくてもい~って
素敵
なんてやさしいの。。


2017717b.jpg

馬のヘッドラップ
ラップを巻いてしばらくしたら、血管が浮き出てきました。
血流がよくなったそうです。


初めての方には馬へのリーディングする前に
人同士で
リードの持ち方、合図の出し方の練習をします。
これ、とっても大切なんです。
だから、先生毎回この練習取り入れています。

人間同士から得るものたくさん

私もこの練習大好き。

2017717g.jpg



経験者さんは、それぞれに
お楽しみ中

2017717c.jpg


2017717d.jpg

うっとり~

スターをゆっくりと、通過中

2017717e.jpg



2017717h.jpg


ラビリンス

2017717i.jpg

ボディラップは八の字巻き

2017717j.jpg


途中から、立ち位置を左から右に変更して歩き方
足の動かし方を確認中


2017717k.jpg


こうしたら、どうなるのかな??
好奇心を持って、すすめていくのがコツです。

ラビリンスの通り方、足の使い方、
キャバレッティ通るときの止まり方

変わりました~

い~感じに午前の部終了です。


午前スタートは、ラップのお話からスタートです。

2017717l.jpg

馬のハーフラップですぅ


2017717m.jpg

デビー先生が改名したショウニーの出番です。
待ってました。

ワンドが苦手ということで~
デビー先生のデモからスタートです。
馬が右向きからスタートです。

皮膚のピクピクもなく
乗馬クラブの方たちが驚いてました。

デビー先生だから??

先生いわく、前日のワークショップの時に
タッチしてくださった方たちのおかげだそうですよ~

2017717n.jpg

馬を左向きにしたらどうなんだろう??



2017717o.jpg

初め、皮膚がぴくぴく
かなり動きまくってましたが
徐々に目がとろんと~

今までは、目だけで、

みてて??
みてる?

といっているかのように
チラッチラッとこちらを見てたのですが、

ここらへんから、ショウニーが首を右に向けたり
左にむけるようになってきました。


デビー先生のショウニーの印象は、
初めて会ったときから、今回まで

動いちゃいけない・・
ジッとしていなくちゃいけないんだ。。。

という感じをずっと受けていたそうです。


今回、このデモでそれが外れたかんじ。。

ここにいてくれれば
動いてい~んだよ!

い~の?
動けるの???
顔動かしてもい~のね。


横むいてもい~んだね。

2017717p.jpg


ふっと
なんだか力が抜けた感じが伝わってきました。



2017717r.jpg

嬉しいね
良かったね~
気持ちが楽になったよね


2017717v.jpg


そんなショウニー
お次は、ホーミングピジョンです。
女性の方は
ワークショップ初めてなので、


2017717w.jpg


デビー先生から直接リーディングの
ノウハウを教えていただいてました。

うらやましぃ~。。

2017717x.jpg


ここから、皆さん、それぞれに

2017717y.jpg


人でリーディングの練習をしたり、

馬にタッチをしたり

2017717z.jpg


みんなでジグザグの練習中
2017717z1.jpg

馬とグランドワークを楽しんだりと

それぞれにしたいことをして、最後は
恒例フロスティの登場

ネックリングに変えたあとの楽しそうな馬と人の
人馬一体の姿に
見ほれてしまい写真撮り忘れ~
トホホ~でしたが

そんな素敵な姿をみて

今年のワークショップ終了となりました。

毎年、開催してくださってるおかげで
馬たちの変化がすごく分かるし、普段からTタッチを
取り入れてくださっていることに
感謝です。

どれだけの馬たちにこの恩恵が意識を通して
伝わっていくかと思うと
ただただ嬉しい限りです。

留美子さんは、炎天下の中、
分かりやすい通訳、本当にありがとうございました。

デビー先生からは、
Tタッチのすばらしさを再確認させていただいたことと
アシスタントを通して
私自身の新たな学びや気づきを得ることができ

Tタッチ理念をさらに深めていくこととなりました。
宝ものが1つ増えました。

感謝です。

また、来年
楽しみにしております。。


お会いできました皆様
ありがとうございました。。






【2017/07/18 21:06 】 | Tタッチ | page top↑
Shall we dance ?!
昨日は姪っ子のピアノの発表会でした
難しい曲をよく弾いたわね~

刺激うけまくり~

私も習おうかしら??

2017711a.jpg

ぴあのさん
Shall we dance ?








【2017/07/10 19:16 】 | 楽しみ | page top↑
秘密兵器
蒸し蒸しと暑い日が続いております。
この季節
Larimarの秘密兵器はこれ



201777c.jpg

スリッカーブラシ、コーム、のみとりくしと
使い分けていますが

これを使うと

201777a.jpg

軽く全身とくだけで、無駄毛やアンダーコートが
ごっそりと。。
大切な外側の毛はそのままKeep
使い安いので気に入ってます。

抜けた毛を集めて、つくってもらおかな???

201777d.jpg

手作りいただいちゃった。。
ピンぼけになってしまったけど
Larimarにそっくり

感謝




【2017/07/09 21:10 】 | いろいろ | page top↑
ピュアさ
2017622.jpg


おかげさまで、
デビー先生のワークショップ、定員に達しました。
ありがとうございます。
ときどき、キャンセル出ることがありますので、
キャンセル待ち受け付けております。



2017622a.jpg


柏葉あじさい
女性の魅力たっぷり~ん


【2017/06/22 19:07 】 | 楽しみ | page top↑
2017年デビー先生によるTタッチワークショップ in Nagoya
2017617.jpg

11月にデビー先生を名古屋にお迎えいたしまして
テリントンTタッチのワークショップを開催いたします。

ご多忙にもかかわらず遠方の名古屋まで
毎回快くきてくださるデビー先生

デビー先生のスケジュール調整&
通訳をしてくださる留美子さん

Tタッチに興味を持って下さる方&
楽しみにしてくださってる皆さま

わんこ先生たち

皆様のおかげで毎年ワークショップ開催を
継続することができています。
ありがとうございます。
感謝の気持ちでいっぱいです



Tタッチを実践されている方たちにとっては
ご自身のTタッチが深まっていることを
このワークショップを通して
感じていただけることと思います。

今回初めてご参加される方は、
どうぞ楽しみにしていただきたいと思います。


デビー先生は、理念のお話をワークショップ中
必ずしてくださいます。
先生の体験談からだったり、
犬との関係性についてだったり~と
一見、雑談みたいな感じに聞こえる時も
あるかもしれませんが

そこがとっても大切なお話だったりします


私は、この理念の話を聞くのが、大好きなんです
気づきをいっぱいもらえるからです。

そのときは、ピンとこなくても
あとで~
えっ、こ~いうことなの??と
ハッとすることもあります。

たまに、理念の話よりも
技術面の所だけにフォーカスされる方もいらっしゃますが、
Tタッチ理念の理解が深まれば深まるほど~

日々の暮らしの中、

CIMG3710.jpg



犬たちへの接し方や
タッチやリーディングなど全てに関して

2016111e.jpg


理念と技術面が一致していくことへの
感動がうまれます

共に暮らしているしあわせ感たっぷり~

CIMG3712.jpg



CIMG3707.jpg

同じことをしていても
犬たちからの反応が~、
表情が~、自信度が~

CIMG3706.jpg


信頼度がちがう。。

2017414u.jpg

なんで?
何が違うんだろう???


2017112b.jpg
考え中


デビー先生は、そこを観てほしく、又感じてほしくて
その時にぴったりなお話をしてくださっています。
参加される方は
どうぞ聞き惚れていただきたいと思います。


どうぶつに対しての世界観が変わっていく
笑いあり、涙あり、驚きあり、感動ありのワークショップ



今年は、どんなドラマが生まれるのかしら?
どんなお話が聞けるのかしら?
何をお伝えしてくださるかしら???
それぞれに~響くポイントはどこかしら??

想像するだけで~
にまにま~ 
私の楽しみとなっております。

デビー先生はじめ、ご参加の皆様、参加犬たちと共に
創りだしていくTタッチの空間
今年も楽しみにしております。


デビー先生によるTタッチ名古屋ワークショップの日程などの
詳細はこちらをご覧くださいませ。



テリントンTタッチ事務局のHP、私のHPと
5月よりupしておりましたら
観てくださっている方からのお申し込みや
お問い合わせをいただき
(ありがとうございます)

既にお申込手続きがすすんでおります。
残席わずかです。
ご興味のあるお方は、お速めにご連絡いただければと思います。



皆様のご参加心よりお待ちしております。 











【2017/06/17 07:03 】 | Tタッチ | page top↑
うめ~酢
いただいた青梅と我が家のうめ

2017614.jpg


あわせて~


ただいま梅酢
つくってまする。。



2017614b.jpg

こちらは2013年もの梅酢
炭酸水やお水でわっていただいてます

これからの季節にぴったし。。



今年のものは、どんなお味になるのかな。。


2017614c.jpg

楽しみにしてるよん。。
ぷるぷるん梅ちゃん




【2017/06/14 20:00 】 | 幸せ | page top↑
つくっちゃった♪
4月の旅行中
ワフで出会ったゴールデンのサリーちゃんとトワちゃん
とっても素敵な手作り首輪をしてました。

うちのゴールデン隊、Rockのお誕生日にプレゼントしようと
ショップを教えていただき~


早速、お願いすることに。。。
Rockの首輪の打ち合わせ中、Cureも
作りたいと追加注文し
2頭の打ち合わせを
せっせっせと。。


keika.jpg


Rockとキュアの刺繍部分です。

Rockの白の骨、ゴールデン刺繍の色
ナイロンテープの色

小学校4年生の甥っ子が決めました。
名前の色は、お店の方におまかせ♪

Cureのナイロンテープの色、ゴールデンの刺繍の色
名前の色は
小学校3年生の姪っ子とママが相談して決めました。
意見が割れたときは、お互い納得いくまで
お話合いをしたそうです。
作っていただいた
デイジーコレクションさん制作途中に毎回、ご丁寧に
お写真で経過報告をくださいます。。

rock.jpg

Rockの刺繍の下の色は紫
初めにお願いしていた色。。
なかなかこの色が入らないとのことで
ベースの色を変えたのですが、
なんとラッキーなことに
その後すぐに
紫色が入りました~とご連絡をいただいて
最初にお願いしていた
紫で作ってもらえることに。。

この色も甥っ子が決めたので、
甥っ子は超ご満悦。

2017522a.jpg

お似合いよん。

2017522.jpg


甥っ子のセンス!
い~ね!!
そして、自分の直感に素直
迷いが全くありませんでした。
かっこい~。。

Rockは気に入ってくれたみたいで、
首輪を外すと、着けて~と
そばにくるそうです。

なんてかわゆいの。。


むずむずむず~

太めだから迷っていたのですが
Larimarさんにも作りたくなっちゃった。。


FullSizeRender.jpg2017523f.jpg

真顔すぎます。

2017523g.jpg

この色の組み合わせ
かなり好き。。


201763d1.jpg


お花は、お店の方がゴージャスに刺繍してくださいました。

Larimarさんも結局作っていただくことに。
刺繍を入れるテープの色は、白と決めていたのでここは速い

次の名前の刺繍色
7色
悩みました迷いました。。

だいたい使いたい色は決まってきたんだけど、
どこにどの色をいれるか。。。
私が選ぶと、寒色が多くて男の子カラーになってしまう。。

センスがなさすぎて、むずかし~~~

女の子カラーにしたくて。。
スタートのLをピンクにしました。。

最後に迷ったのはmをオレンジにするか

2017514a.jpg

うすいピンクにするか。。。

2017514.jpg

イメージしやすいように色鉛筆でかいてみたけど、
どちらもかわいく
選べず(トホホギス)←妖怪ウォッチネタです。

Larimarに
どっちが好き?
ときくとピンク色を鼻でちょんと
何回聞いてもするので
mをピンク色にしました。

次に。。
ベースの部分。
蛍光ピンクにする気まんまんだったんだけど、
見本で試しに、Cureとおそろいのショッキングピンクもみせていただいたら、

う~ん好きかも。。
これまた選べレなくなってしまった。
あれ??
私こんなにも迷う人だった??

こんなときは、またまた
選んでいただきました。

Larimarさん、Cureと同じ色
ショッキングピンクを選びました。
大人の女を目指しています。。


2017523h.jpg


お花がCureと違って、かわいいバージョン
2コもついています。

2017523i.jpg

カット前で毛が長くても、首輪はとっても目立ってます。

201763a.jpg201763.jpg

思い切って作ってよかった~。
考えてみたら、ラリマーさん
首輪はずーっとお古のものだった。。

新調してよかった!!

Rock、Cure、Larimarと
それぞれに~
似合っていてみんな
お気に入り。

とても軽くて、濡れてもすぐ乾くので
これからの季節にぴったし。。


細かい打ち合わせをしながら、
確認写真を毎回送ってくれながら
作ってくれた
デイジーコレクションさんに感謝です。

そして
こんな素敵な首輪に出会えた
旅行中のご縁に感謝感謝







【2017/06/08 00:23 】 | 楽しみ | page top↑
富士山の姿は3日間とも
とてもきれいに拝見できました。

なのにほとんど写真を撮っておらず。。。

20174254.jpg

こちらの写真は、2日めの夕方の写真です。

2017426j.jpg

夕方は少し曇ってましたが、
ご飯を食べるときには、またくっきりと
クリアな富士山でした。

2017426h.jpg



早朝
山中湖の遊歩道?散歩コース?
サイクリングコース?
歩いていると白鳥さんが、近づいてきたり
遠くにいったりと美しい姿を見ながらの散歩。

凛とした空気
鳥の声、湖の音
気持ち良いです。。。

チェックアウト後、富士山をバックに
記念撮影をとっていただき。。

Larimarはシャッターを切る瞬間に
顔をそらすので(おてのもの)
何回もスタッフの方が取り直してくださり

後日郵送していただいたものは、
にんまり。。
い~感じのものでした。。


この日の山梨地方は、朝から寒い。。
ダウンジャケット復活でした。。

帰るルートは、行きとは違って

2年くらい前に、
Tタッチ仲間より紹介していただいた湖へ


道中まず精進湖、本栖湖方面にむかって走ります。

本栖湖では、霧が多く発生し湖から
ネッシーが出てきそうな雰囲気で、ドキドキ
なんか、ほんと出てきそうでした。

ネッシーが出る湖って精進湖じゃない??とか話しながら
道を進みます。

先の道は山の上から
くねくねカーブの多い道を
下まで降りりたら、こんどはまた
くねくねと山を登っていく。。。

は~
のろのろ運転でしたが、やっと着きました。

目指した湖は

2017426.jpg

自然豊かで、しびれまくってきました。

山の上にある湖
湖畔まわりは、ゆっくり歩いても15分ほどで1周まわれました。

キャンプやボートやカヤックもあって
楽しめそうですよ。

ただし、おトイレ。。
今はめずらしい、ぼっとんです。

2016426b.jpg

桜が満開でした。。

湖がとてもきれいなので、
景色がそのまま湖にうつります。

2017426f.jpg

曇りでこれだけ映っているから
新緑や紅葉の季節だったら、とってもきれいだろうな~。
お近くの方はうらやましい。。。

歩いていると、草刈りをしていた
おじいちゃんが話しかけてくれました。

水深何メートルだと思う??

私、30メートル
母、10メートル

おじいちゃんはにんまり笑って
それぞれに
理由を聞いてきた。

私は龍神様が住んでいらっしゃるのなら
30メートルは必要かな~と思います。

お~
なるほど~と言われたので
当たったかと思いきや
正解は、11メートルだそうです。

母ほぼ正解!!

湖の真ん中で
下を見る勇気は私にはないです。

龍神さまが出てきそう。。

しかし、山の上にある湖なのに、わき水という
とっても不思議な湖

やっぱ龍神さまがいらっしゃるからかな?

2017426a.jpg

こちらはキャンプサイトから、スタート地点の駐車場を
取った写真ですが、
キャンプの人たちは、荷物をここまで
どうやって運ぶのか???
その草刈りしているおじいちゃんに聞いてみました。

ここまで車で入れないんですもの~

そしたら、一輪車で運ぶか、
イカダで運ぶかのどちらかだそうです。

イカダで運ぶって。。。
とっても楽しそう!!


2016426c.jpg

くんくん
お水よりも匂いに興味ありあり。。

このあと、すりすりゴロゴロしそうになり、
ぎりぎりの所で
セーフ。セーフでした。


ほっほ~
できないときもありますのよ!!


ぼ~

喧騒から離れ
人もおらず静かで

葉っぱの重なる音、風、ひかり
湖、虫たちの声を聞いていると

心が~気持ちが~
すーっと澄んできて
自然の美しさ、豊かさと
つながっていく。。
とっても心地よい。。


2017426d.jpg

気持ちいいね~。。
星もきっときれいなんだろうな。。。

2017426e.jpg


帰りに湖のパンフレットをもらいに
立ち寄った水明荘

なんと
草刈りのおじいちゃんは、
ここのオーナーさんでした(笑)

名古屋からなんでここを訪れたのか、
とっても興味があったそうです。。

冷え切った身体によいよと
おすすめの温泉を紹介していただき


四尾連湖を後にしました。



ちょっと遠いけど、また訪れたい
神秘的な湖でした。。

ゴールデン隊をつれて来る??


紹介していただいた温泉は、
みたまの湯

景色もきれいで、温泉に入って
お肌
もちもちに~。。

気持ちよかったです。。

ここからは中央道で名古屋に帰ってきました~。。

今年もLarimarのお誕生日に
旅行にいけて~
自然に触れて~
リフレッシュできて~

満足満足な2泊3日の旅となりました。

後半は、かけ足ぎみになりましたが。
長々とLarimar BD旅行記にお付き合いいただきまして
ありがとうございました。。












【2017/05/30 22:53 】 | 楽しみ | page top↑
| ホーム | 次ページ