FC2ブログ
デビー先生のTタッチワークショップin Nagoya報告
2018年11月20日
名古屋でのデビー先生によるTタッチワークショップ無事に
終了いたしました~♪

20181120l.png


ご参加くださった皆様、ワンズたち
笑顔溢れる楽しい1日を
ありがとうございました。

20181120.jpg

デビー先生の
参加者さん、参加犬に
20181120e.jpg

20181120b.jpg

お一人お一人、
20181120d.jpg

1頭1頭、
20181120h.jpg

丁寧に
20181120t.jpg

プライベートセッションの様に向き合っていただいたことに

20181120f.jpg


参加者さんの方々から
歓喜のメッセージをいただいております。

今回は、参加者さんの気づきや変化が多く

20181120a.jpg

それと同時に犬たちが変わって行く様子

20181120g.jpg

嬉しいな~
うれしいな~と
拝見しておりました。

初回の方、
20181120j.png

20181120q.png

20181120o.png

リピーターの方、

DSC_0073a.png

コース受講中の方、
20181120c.jpg

プラクティショナーの方と
20181120k.jpg

各々の学びの段階で
ステージアップに繋がっていく瞬間を目にすると
主催してよかったなあ~と思う時間でもあります。

もちろん私も。。。
大きな学びを毎回いただいています。

デビー先生と共に
20181120i.jpg

Tタッチならではの雰囲気

20181120u.jpg

Tタッチのすばらしさを

20181120p.jpg

体感していただけましたこと

20181120r.jpg

嬉しく思います。


今回デビースマイルも多かったです

20181120m.jpg

ご参加いただいた皆様、わんこ先生
楽しい時間を共有できましたことに
感謝いたします。
ありがとうございました。

【2018/12/07 18:07 】 | Tタッチ | page top↑
2018年デビー先生によるTタッチワークショップ in Nagoya
20171120.jpg




11月にデビー先生を名古屋にお迎えいたしまして
テリントンTタッチのワークショップを開催いたします。
今年で7年めをむかえます。

ご多忙にもかかわらず遠方の名古屋まで
毎回快くきてくださるデビー先生

デビー先生のスケジュール調整&
通訳をしてくださる留美子さん

Tタッチに興味を持って下さる方&
楽しみにしてくださってる皆さま

わんこ先生たち

皆様のおかげで毎年ワークショップ開催を
継続することができています。
ありがとうございます。
感謝の気持ちでいっぱいです

参加申し込みをされた方がたのメッセージを拝見し

参加者さんの気持ち、おもいを
受け止めさせていただきながら、
参加犬たち、先生、通訳の留美子さん
アシスタントと創造をふくらませ
11月ワークショップに向けて準備をしてまいります。


Tタッチを実践されている方たちにとっては
ご自身のTタッチが深まっていることを
そして、ご自身&自分の犬が変化していることに
気づいていただけることと思います。

今回初めてご参加される方は、
どうぞ楽しみにしていただきたいと思います。


デビー先生は、理念のお話をワークショップ中
必ずしてくださいます。
先生の体験談からだったり、
犬との関係性についてだったり~と
一見、雑談みたいな感じに聞こえる時も
あるかもしれませんが

そこがとっても大切なお話だったりします


私は、この理念の話を聞くのが、大好きなんです
気づきをいっぱいもらえるからです。

そのときは、ピンとこなくても
あとで~
えっ、こ~いうことなの??と
ハッとすることもあります。

ときどき技術面の所だけにフォーカスされる方も
いらっしゃますが、
Tタッチ理念の理解が深まれば深まるほど~

日々の暮らしの中、

CIMG3710.jpg



犬たちへの接し方や
さわり方、お散歩など全てに関して

2016111e.jpg


理念と技術面が一致していくことへの
感動がうまれます

共に暮らしているしあわせ感たっぷり~

CIMG3712.jpg



CIMG3707.jpg

同じことをしていても
犬たちからの反応が~、
表情が~、自信度が~

CIMG3706.jpg


信頼度がちがう。。

2017414u.jpg

なんで?
何が違うんだろう???


2017112b.jpg
考え中


デビー先生は、そこを観てほしく、又感じてほしくて
その時にぴったりなお話をしてくださっています。


どうぶつに対しての世界観、接し方が変わっていく
笑いあり、涙あり、驚きあり、感動ありのワークショップ



今年は、どんなドラマが生まれるのかしら?
どんなお話が聞けるのかしら?
何をお伝えしてくださるかしら???
それぞれに~響くポイントはどこかしら??

想像するだけで~
うふふっ と
なってしまいます

デビー先生はじめ、ご参加の皆様、参加犬たちと共に
創りだしていくTタッチの空間
今年も楽しみにしております。


デビー先生によるTタッチ名古屋ワークショップの日程などの
詳細はこちらをご覧くださいませ。

今年も興味を持ってくださる方からお問い合わせを
いただいておりまして
既にお申込手続きがすすんでおります。
ご興味のあるお方は、お速めにご連絡いただければと思います。



皆様のご参加心よりお待ちしております。 











【2018/05/17 00:00 】 | Tタッチ | page top↑
ひろがり
2018209.jpg



2018年最初の
絆を深めていくTタッチセミナー 5回コース
来週からはじまります。


今回は、どんな空間になるのかな?
ふくらむふくらむ
創造が~

ひろがる
参加犬と飼い主さんと共に創り出していく空間


その中に
飼い主さんが今まで気付いていなかった
ご自身の魅力、愛犬の魅力に触れ

この双方を引き出しながら
お互いの存在とむきあい、絆を深めていくお手伝い
できれば良いなと思っています。

2018209a.jpg



【2018/02/09 19:59 】 | Tタッチ | page top↑
うさぎのためのテリントンTタッチワークショップ 
2018123.jpg


私のTタッチお師匠さまの1人Lauren先生
うさぎのTタッチワークショップに参加してきました。(1/23)


133A1362.jpg
いただいたお写真より

Lauren先生
初名古屋ワークショップです

ローレン先生のTタッチワークショップは、とってもレアなので
(アニマルコミュニケーションが多いのです。)
名古屋で受講できたのは、ほんとラッキーでした

会場は、うさぎのワンダーランドさん

昨年Tタッチプラクティショナーに認定された
うさぎさんのスペシャリスト森本さんが主催してくださいました。

通訳は山崎恵子先生という贅沢さ!

Lauren先生のやさしさが~
あちこちから
いっぱい感じられた1日となりました。

133A15081.jpg
笑顔がとってもステキなんです(いただいたお写真より)


2018123j.jpg
先生のうさぎさんデモ



2018123f.jpg
円の描き方の説明後
実践タイムです


犬とも違う、猫とも違う、馬とも違う
感触のうさぎさん
むふふ~
かわゆいすぎて、ずーっと見惚れてしまいます。


2018123a.jpg
最初の私のうさぎ先生です。


133A1717.jpg
何やらびっくり顔のわたし。。(いただいたお写真より)

                                                                 (いただいたお写真より)
133A2021.jpg


同じテーブルに
うさぎさんのスペシャリストさんが一緒だったので
うさぎについて、たくさん教えていただきました

                                                                (いただいたお写真より)
133A1591.jpg 

うさぎに精通しているLauren先生から、どっぷりと1日
学べる幸せ~
嬉しすぎます

                                                                 (いただいたお写真より)
133A2394.jpg 
こちらのうさぎさんは、ビロードのような手触り感
うっわ~。
気持ち良くて興奮ぎみ。
声大きくなかったかな??
私。

身体のあちこちにうさぎ形の模様がありました。
あ~写真とっておけば、良かったです。


2018123c.jpg
イヤーワーク


2018123e.jpg
両耳イヤーワーク
観ているこちらが、うっとりします


DSC_0239.jpg
ボディラップのデモ説明後


実践タイムです。
133A3022.jpg
こちらは、ラップを使ってのパイソンリフト中。(いただいたお写真より)

楽しすぎて、あっという間に1日は過ぎてしまいました。

他の動物たちとは違う手の感覚&繊細さを
うさぎさんから、たくさん教わりました。

細胞と神経系をもっている全ての生きものに
できるTタッチ
ますます魅了されていきます。


133A3128.jpgいただいたお写真より


Lauren先生、通訳の恵子先生、主催の森本さん
会場のうさぎのワンダーランドさん、
ご一緒しました皆様、うさぎ先生たち
貴重な体験をありがとうございました。


2018123g.jpg
ランチのサラダ


2018123b (2)
カレー
かわゆいすぎて食べれず
おしりからいただきました。。


2018123i.jpg

Larimarに写真で報告しました


【2018/01/29 19:02 】 | Tタッチ | page top↑
11/20デビー先生ワークショップ報告
20171120.jpg

11/20 デビー先生のワークショップ無事に終わりました~♪

20171120a.jpg

スタートの様子です
今回は、ティーネイジャーの年齢が多かったので
ティーネイジャーについてのお話もしてくださいました。


20171120c.jpg

毎回参加してくれていた久美子さんが
この11/11 Tタッチのプラクティショナーと認定されました。

名古屋から新たにプラクティショナーが誕生してくれたのは
本当に嬉しくて~
もう待っていました!という気持ちでいっぱいです。
これからの活躍を楽しみにしています

20171120f.jpg



20171120g.jpg

理念の話を聞いていると、だんだん優しい
気持ちになってきます。。。
犬たちにも自分自身にも

20171120i.jpg

デビー先生がライブ感を大切にしている
お気持ちが、なんだか分かります。
Tタッチの空間には
いっぱいなんですもの~

20171120j.jpg

客観的にみる練習
デモ犬になってくれたラルフ君
ラルフ君で、どのように観ていくのか
タッチをしていくのかを
伝えてくださいました。

20171120k.jpg

どんどん変化していくラルフ君に
デビー先生のにっこりお顔
はじめは、お耳触れなかったのです。。。

20171120l.jpg

ラルフ君ばっかりではなくて
私も撮って。。。

20171120m.jpg

ぼくも~

20171120n.jpg


優しく静かな視線

20171120hh.jpg


リードから安心感を伝えることも出来ます。


20171120p.jpg

ボディラップを巻いて
感覚を体感していただき


20171120q.jpg

さあ~今から
巻き巻きタイムですよ~


20171120r.jpg

巻いたらいったんクレートの中に入って
情報処理中


20171120ii.png

ヘッドラップ
い~かんじです。


20171120t.jpg

初めは、ラップで遊ぼうとしていたけれど
あせらず、少しづつの課程をふんでいけば
あれっ出来ちゃった

20171120u.jpg

ヘッドラップをしたら、何かが違う。
何かが違う。
この感覚。。。

20171120v.jpg

ラップを巻いてタッチしてみたり。。。

20171120x.jpg

こーするとどうかしら???

20171120y.jpg

できたっ

20171120w.jpg

皆さん、上手にラップが巻けています。

20171120gg.jpg

ハーネスとラップをつなげてするのも
お上手で~
そしてなんだか楽しそう♪

20171120z.jpg

歩いてみると、い~感じ

20171120aa.jpg

クレート中で情報処理終わったら
外に。。。

後半身が柔らかくなってるぅ~

20171120s1.jpg

16才のヒロ君は、シニア犬にとっての
ヒーローなのです。

リーディング。。。

20171120cc.jpg

最後にデビー先生が
サイズの違う犬たちにデモ犬先生になってもらって
リーディングの説明をしてくださいました。



20171120dd.jpg

ダンスをするように~

20171120ee.jpg

私の好きなパートで終了です。

1日ワークショップはあっという間に終わりました。
全ての写真を載せることは出来ませんでしたが
デビー先生のワークショップの雰囲気が
少しでも伝われば幸いです。

様々なわんこさんが参加してくれて、変化をみていくのが
とっても楽しく私自身の新たな気づきも多かったです


参加いただいた皆様の好奇心にスイッチ入ったり、
学びを深められていく様子を
嬉しく拝見しながら、Tタッチに出会えたことに改めて
感謝の気持ちでいっぱいとなった1日でした。

ご参加いただいた皆様、Tタッチの豊かな時間を
一緒に共有できましたこと大変うれしく思います。
ありがとうございました。

デビー先生、留美子さん
お忙しい中、名古屋まできていただきありがとうございました。


大井さん遠方よりアシスタントに入っていただき大変助かりました。
ありがとうございました。




【2017/12/02 22:33 】 | Tタッチ | page top↑
ただいま~
Tタッチプラクティショナーコースのアシスタントで
参加してきました。


20171111a.jpg

今年の富士山は、雪がなかった。。。

雨が降った翌日には、

20171111.jpg

雪が、つもった富士山

20171111c.jpg

帰りは高速にのるまで、
ずーっと富士山に微笑んでもらいながら
しあわせ~
しあわせ~気分満喫

今回は、新たにプラクティショナーが、誕生しました
名古屋からもお一人

嬉しいかぎりです。

私も学びを深め、良い刺激をけて~

20日のデビー先生のワークショップにむけて
準備にはげみます。

20171111d.jpg


【2017/11/11 22:22 】 | Tタッチ | page top↑
Tタッチアドバンスコース 最終日
最終日は、
リンダ先生とのスカイプからスタートでした。

w170728_IMG_4898_original.jpg

初めて~ドキドキ

w170728_IMG_4917_original.jpg

リンダ先生にLarimarと共に
自己紹介させていただきました。

リンダ先生は、ウエスティを飼われていたそうで
Larimarをみてとてもうれしかったそうです。
休憩のときに、デビー先生から教えてもらいました。

Larimar、ラッキーだったね。。


お話してるだけで~
なんだかあたたまる感じです。
Larimarは画像をガン見してたけど、
分かるのかな???

良い思い出となりました。

リンダ先生ともりあがったあとは、

2年前から
よく使うようになってきたBeeラインについて

w170728_IMG_5009_original.jpg

笑いすぎじゃない?

w170728_IMG_5304_original.jpg

なんで、そっちにいっちゃうのかな?とか
犬ってこんな気持ちなのかな?とか思うと

なんだか
楽しくなっちゃうのです。

説明や疑問点など聞いたあとは、

Beeラインタイムです。

デビー先生や仲間に客観的に観てもらいながら
アドバイスをいただきながら
出来るのでとても貴重な時間となりました。

w170728_IMG_5349_original.jpg

私のあやしい手は、トカゲさんに
エアータッチしているところです。



w170728_IMG_5413_original.jpg


ロープをたるませておくのがコツです。

w170728_IMG_5462_original.jpg


w170728_IMG_5466_original.jpg


w170728_IMG_5614_original.jpg

Beeラインの良さを私たちに教えてくれるタオ君
自信に満ちあふれてきて、歩様がきれいになってきました。

最後は、名残りおしく皆で感想や学んだことを
シェアして終了となりました。


楽しい時間はあっという間に過ぎてしまいましたが、
4日間精進湖に滞在し、都会に慣れてしまっている私は、

宿泊先で窓をあけていると聞こえてくる
ヒグラシや虫さんたちの合唱、
朝にはキツツキのトントントンという音、
散歩中のケモノノの気配やにおい、
肌に感じる風の心地よさが
自然に溶け込んでいく感じで、なんだか忘れかけていた
大切なものを思いだしていく感覚

Nature(地球)との一体感みたいなものを感じられました。

だからデビー先生はアドバンスに
この地を選ばれているのかなと思ったりもします。

Larimarと共に満喫しまくりました精進湖!


ご一緒しました皆様、わんこ先生たち
本当にありがとうございました。

細かい心くばり&サポートを
いろいろ
たっくさんしてくださりながら、
専属についてくださったカメラマンの笠原さんには
感謝の気持ちでいっぱいです。
ありがとうございました。

素敵なお写真ありがとうございました。
こちらでも紹介させていただきました。

宿泊先は
若葉荘さん

こちらで過ごした時間は、食べきれないくらいの
美味しいお食事と共に
仲間との貴重な情報交換をしたり、シェアをしたり
体験談を聞いてもらったりと。。
得るものも多く
それがコースにもつながっていくので
大切な場所となりました。

女将さんの優しい人柄
お心使いに触れまくり。。
大変お世話になりました。

小型犬は宿泊できますので、おすすめです。

いつも大きな愛でTタッチを教えてくださるデビー先生、
日本のTタッチに欠かせない存在
通訳の山崎先生には、心から
感謝いたします。

豊かで貴重な時間をありがとうございました。


※ お写真は全て写真家 笠原さんに
   撮っていただいたものです


【2017/08/09 21:21 】 | Tタッチ | page top↑
アドバンスコース 2日目
w170727_IMG_3581_original.jpg

この写真、何気ない雰囲気
すごく気に入ってます。

タッチの復習からスタートしました。
よく使うもの、人だけのもの、あまりつかわないもの。。など
細かく教えていただいた後は、
実践タイムです。

w170727_IMG_3732_original.jpg

この雰囲気とっても好きです。
焼きもち
やけるぞよ~

w170727_IMG_3728_original.jpg

説明を聞いてもらったり

2017727.jpg

Larimarは、気持ち良いから撮って~と
カメラ目線だし。。。
(普段カメラをむけると視線そらすのに)

ネオ君
w170727_IMG_3780_original.jpg

笑ってくれているし。。。
嬉しいなっ


午後からは、スペシャルわんこ先生たちを
ゲストにむかえ

力強し、くるくるまわる
ジャンプする。。

w170727_IMG_3860_original.jpg

ふぅ~
慣れてきたところです。

デビー先生
ハーフバタフライにしました

w170727_IMG_4016_original.jpg

なんじゃらほい。
この落ち着きは。。。
先生はしかもサンダルです。

地に足をおろし、呼吸をゆったりとし
身体の中心から移動する。。
力を抜くこと。
頭にしっかりと映像をinputしました。

休憩タイム
w170727_IMG_4294_original.jpg


どうだった?
何した?
おもしろかった?と
お話しながらワンズたちは
チッチキチー

w170727_IMG_4301_original.jpg

2日目もあっという間に終わってしまいました。

さあ、明日は最終日です。

※ お写真は全て写真家 笠原さんに撮っていただいたものです
【2017/08/09 21:13 】 | Tタッチ | page top↑
Tタッチアドバンスコース
7/26~7/28の3日間 
Tタッチプラクティショナー対象の
アドバンスコースに参加してきました♪

写真は全て、写真家 笠原さんが
3日間撮ってくださったものを
使わせていただいてます。

w170726_IMG_2689_original.jpg


場所は、精進湖です♪

w170726_IMG_2727_original.jpg

みんなでボディラップを巻いてスタートです♪

デビー先生はじめ仲間と共に、学び&シェアする時間は

w170726_IMG_2831_original.jpg

とっても豊かで~私は大好きです。。

w170726_IMG_2847_original.jpg

人とも動物たちとも
信頼関係こうやって創っていくのよね。。

w170726_IMG_3160_original.jpg

いっぱい笑って

肌で感じながら
Tタッチの学びは、実践と体験を持って深めていきます。

w170726_IMG_3038_original.jpg

そこが好き
(目と目で通じあう)

そ~やって育てていただいてる私たちは
自分が今度伝える立場になったとき
先生からしていただいたことを
そのまんま~

知っていようが、そうでなくても
Tタッチ理念がベースとなっていき
先生と同じ方法でお伝えしていることに
気づかされていきます。

気づいたときには、その大きさに触れ
強泣します


2017726.jpg

Larimarも初参加のアドバンス

2017726a.jpg

いろいろな方にリーディングやワークをしていただき
すばらしい体験となりました。
ありがとうございます。

2017726c.jpg


2日目につづく
【2017/08/09 21:03 】 | Tタッチ | page top↑
2017 馬ワークショップ in 岐阜
7/16,17日の二日間
天候にも恵まれて無事に馬のTタッチワークショップ
終了いたしました。
私は初日は参加できず2日目のみ
アシスタントで参加させていただきました。。

馬のワークショップは、大好き
デビー先生も馬大大好きすぎて~
時間を忘れてとまらなくなってしまいますから~
そこがまた
たまんないですよね。。。

2日目のスタートは、前日学んだことで、分からなかったことや
質問タイムからのスタートでした。。

2017717.jpg

質問から理念のお話につながっていきますが、理念のお話は
ほんとに奥が深くて~
忘れていたことを思い出させていただいたり、

そのときにぴったりなお話が聞けるので
私は毎回聞き惚れてしまいます

Changing the body Changing the mind

身体が変われば、こころや気持ちが変わります。


何かあったとき、パニックになってしまったとき
交感神経が活発になりすぎて
視野が狭くなり、息を止めてしまう。。。。
すると脳が考えれなくなってしまうそうです。

そんなとき、息を吐いて、緊張感を解き放つことによって
交感神経から副交感神経へとバランスが
うまくとれてきて、
考えれるようになってきます。

呼吸を止めず、息を吐くことは
とても
大切だということを話してくださいました。。


暑い夏です。
お部屋の中で理念の話やタッチ説明や練習をして、
外の馬場に向かいます。

2017717a.jpg
デビー先生にチュッとしてもらったセルティフィカちゃん
ラッキーすぎる

洗い場で、馬のお手入れをしているときに、噛んできたり、
お手いれをさせないようにする子に対して

「Taming a Tiger」 
「虎を慣らす」というロープの使い方を
教えていただきました。

私、初めて聞きました~。

これにもバリエーションがあるのですが、
今回は、ロープとリードの2本を使うやり方です。

こっちを向いてきてお口を使おうとしたときに
ロープとリードを使って
顔の向きをかえるようにサポートしていきます。

人間が止めなさい!って怒らなくてもい~って
素敵
なんてやさしいの。。


2017717b.jpg

馬のヘッドラップ
ラップを巻いてしばらくしたら、血管が浮き出てきました。
血流がよくなったそうです。


初めての方には馬へのリーディングする前に
人同士で
リードの持ち方、合図の出し方の練習をします。
これ、とっても大切なんです。
だから、先生毎回この練習取り入れています。

人間同士から得るものたくさん

私もこの練習大好き。

2017717g.jpg



経験者さんは、それぞれに
お楽しみ中

2017717c.jpg


2017717d.jpg

うっとり~

スターをゆっくりと、通過中

2017717e.jpg



2017717h.jpg


ラビリンス

2017717i.jpg

ボディラップは八の字巻き

2017717j.jpg


途中から、立ち位置を左から右に変更して歩き方
足の動かし方を確認中


2017717k.jpg


こうしたら、どうなるのかな??
好奇心を持って、すすめていくのがコツです。

ラビリンスの通り方、足の使い方、
キャバレッティ通るときの止まり方

変わりました~

い~感じに午前の部終了です。


午前スタートは、ラップのお話からスタートです。

2017717l.jpg

馬のハーフラップですぅ


2017717m.jpg

デビー先生が改名したショウニーの出番です。
待ってました。

ワンドが苦手ということで~
デビー先生のデモからスタートです。
馬が右向きからスタートです。

皮膚のピクピクもなく
乗馬クラブの方たちが驚いてました。

デビー先生だから??

先生いわく、前日のワークショップの時に
タッチしてくださった方たちのおかげだそうですよ~

2017717n.jpg

馬を左向きにしたらどうなんだろう??



2017717o.jpg

初め、皮膚がぴくぴく
かなり動きまくってましたが
徐々に目がとろんと~

今までは、目だけで、

みてて??
みてる?

といっているかのように
チラッチラッとこちらを見てたのですが、

ここらへんから、ショウニーが首を右に向けたり
左にむけるようになってきました。


デビー先生のショウニーの印象は、
初めて会ったときから、今回まで

動いちゃいけない・・
ジッとしていなくちゃいけないんだ。。。

という感じをずっと受けていたそうです。


今回、このデモでそれが外れたかんじ。。

ここにいてくれれば
動いてい~んだよ!

い~の?
動けるの???
顔動かしてもい~のね。


横むいてもい~んだね。

2017717p.jpg


ふっと
なんだか力が抜けた感じが伝わってきました。



2017717r.jpg

嬉しいね
良かったね~
気持ちが楽になったよね


2017717v.jpg


そんなショウニー
お次は、ホーミングピジョンです。
女性の方は
ワークショップ初めてなので、


2017717w.jpg


デビー先生から直接リーディングの
ノウハウを教えていただいてました。

うらやましぃ~。。

2017717x.jpg


ここから、皆さん、それぞれに

2017717y.jpg


人でリーディングの練習をしたり、

馬にタッチをしたり

2017717z.jpg


みんなでジグザグの練習中
2017717z1.jpg

馬とグランドワークを楽しんだりと

それぞれにしたいことをして、最後は
恒例フロスティの登場

ネックリングに変えたあとの楽しそうな馬と人の
人馬一体の姿に
見ほれてしまい写真撮り忘れ~
トホホ~でしたが

そんな素敵な姿をみて

今年のワークショップ終了となりました。

毎年、開催してくださってるおかげで
馬たちの変化がすごく分かるし、普段からTタッチを
取り入れてくださっていることに
感謝です。

どれだけの馬たちにこの恩恵が意識を通して
伝わっていくかと思うと
ただただ嬉しい限りです。

留美子さんは、炎天下の中、
分かりやすい通訳、本当にありがとうございました。

デビー先生からは、
Tタッチのすばらしさを再確認させていただいたことと
アシスタントを通して
私自身の新たな学びや気づきを得ることができ

Tタッチ理念をさらに深めていくこととなりました。
宝ものが1つ増えました。

感謝です。

また、来年
楽しみにしております。。


お会いできました皆様
ありがとうございました。。






【2017/07/18 21:06 】 | Tタッチ | page top↑
| ホーム | 次ページ