2017 馬ワークショップ in 岐阜
7/16,17日の二日間
天候にも恵まれて無事に馬のTタッチワークショップ
終了いたしました。
私は初日は参加できず2日目のみ
アシスタントで参加させていただきました。。

馬のワークショップは、大好き
デビー先生も馬大大好きすぎて~
時間を忘れてとまらなくなってしまいますから~
そこがまた
たまんないですよね。。。

2日目のスタートは、前日学んだことで、分からなかったことや
質問タイムからのスタートでした。。

2017717.jpg

質問から理念のお話につながっていきますが、理念のお話は
ほんとに奥が深くて~
忘れていたことを思い出させていただいたり、

そのときにぴったりなお話が聞けるので
私は毎回聞き惚れてしまいます

Changing the body Changing the mind

身体が変われば、こころや気持ちが変わります。


何かあったとき、パニックになってしまったとき
交感神経が活発になりすぎて
視野が狭くなり、息を止めてしまう。。。。
すると脳が考えれなくなってしまうそうです。

そんなとき、息を吐いて、緊張感を解き放つことによって
交感神経から副交感神経へとバランスが
うまくとれてきて、
考えれるようになってきます。

呼吸を止めず、息を吐くことは
とても
大切だということを話してくださいました。。


暑い夏です。
お部屋の中で理念の話やタッチ説明や練習をして、
外の馬場に向かいます。

2017717a.jpg
デビー先生にチュッとしてもらったセルティフィカちゃん
ラッキーすぎる

洗い場で、馬のお手入れをしているときに、噛んできたり、
お手いれをさせないようにする子に対して

「Taming a Tiger」 
「虎を慣らす」というロープの使い方を
教えていただきました。

私、初めて聞きました~。

これにもバリエーションがあるのですが、
今回は、ロープとリードの2本を使うやり方です。

こっちを向いてきてお口を使おうとしたときに
ロープとリードを使って
顔の向きをかえるようにサポートしていきます。

人間が止めなさい!って怒らなくてもい~って
素敵
なんてやさしいの。。


2017717b.jpg

馬のヘッドラップ
ラップを巻いてしばらくしたら、血管が浮き出てきました。
血流がよくなったそうです。


初めての方には馬へのリーディングする前に
人同士で
リードの持ち方、合図の出し方の練習をします。
これ、とっても大切なんです。
だから、先生毎回この練習取り入れています。

人間同士から得るものたくさん

私もこの練習大好き。

2017717g.jpg



経験者さんは、それぞれに
お楽しみ中

2017717c.jpg


2017717d.jpg

うっとり~

スターをゆっくりと、通過中

2017717e.jpg



2017717h.jpg


ラビリンス

2017717i.jpg

ボディラップは八の字巻き

2017717j.jpg


途中から、立ち位置を左から右に変更して歩き方
足の動かし方を確認中


2017717k.jpg


こうしたら、どうなるのかな??
好奇心を持って、すすめていくのがコツです。

ラビリンスの通り方、足の使い方、
キャバレッティ通るときの止まり方

変わりました~

い~感じに午前の部終了です。


午前スタートは、ラップのお話からスタートです。

2017717l.jpg

馬のハーフラップですぅ


2017717m.jpg

デビー先生が改名したショウニーの出番です。
待ってました。

ワンドが苦手ということで~
デビー先生のデモからスタートです。
馬が右向きからスタートです。

皮膚のピクピクもなく
乗馬クラブの方たちが驚いてました。

デビー先生だから??

先生いわく、前日のワークショップの時に
タッチしてくださった方たちのおかげだそうですよ~

2017717n.jpg

馬を左向きにしたらどうなんだろう??



2017717o.jpg

初め、皮膚がぴくぴく
かなり動きまくってましたが
徐々に目がとろんと~

今までは、目だけで、

みてて??
みてる?

といっているかのように
チラッチラッとこちらを見てたのですが、

ここらへんから、ショウニーが首を右に向けたり
左にむけるようになってきました。


デビー先生のショウニーの印象は、
初めて会ったときから、今回まで

動いちゃいけない・・
ジッとしていなくちゃいけないんだ。。。

という感じをずっと受けていたそうです。


今回、このデモでそれが外れたかんじ。。

ここにいてくれれば
動いてい~んだよ!

い~の?
動けるの???
顔動かしてもい~のね。


横むいてもい~んだね。

2017717p.jpg


ふっと
なんだか力が抜けた感じが伝わってきました。



2017717r.jpg

嬉しいね
良かったね~
気持ちが楽になったよね


2017717v.jpg


そんなショウニー
お次は、ホーミングピジョンです。
女性の方は
ワークショップ初めてなので、


2017717w.jpg


デビー先生から直接リーディングの
ノウハウを教えていただいてました。

うらやましぃ~。。

2017717x.jpg


ここから、皆さん、それぞれに

2017717y.jpg


人でリーディングの練習をしたり、

馬にタッチをしたり

2017717z.jpg


みんなでジグザグの練習中
2017717z1.jpg

馬とグランドワークを楽しんだりと

それぞれにしたいことをして、最後は
恒例フロスティの登場

ネックリングに変えたあとの楽しそうな馬と人の
人馬一体の姿に
見ほれてしまい写真撮り忘れ~
トホホ~でしたが

そんな素敵な姿をみて

今年のワークショップ終了となりました。

毎年、開催してくださってるおかげで
馬たちの変化がすごく分かるし、普段からTタッチを
取り入れてくださっていることに
感謝です。

どれだけの馬たちにこの恩恵が意識を通して
伝わっていくかと思うと
ただただ嬉しい限りです。

留美子さんは、炎天下の中、
分かりやすい通訳、本当にありがとうございました。

デビー先生からは、
Tタッチのすばらしさを再確認させていただいたことと
アシスタントを通して
私自身の新たな学びや気づきを得ることができ

Tタッチ理念をさらに深めていくこととなりました。
宝ものが1つ増えました。

感謝です。

また、来年
楽しみにしております。。


お会いできました皆様
ありがとうございました。。






【2017/07/18 21:06 】 | Tタッチ | page top↑
2017年デビー先生によるTタッチワークショップ in Nagoya
2017617.jpg

11月にデビー先生を名古屋にお迎えいたしまして
テリントンTタッチのワークショップを開催いたします。

ご多忙にもかかわらず遠方の名古屋まで
毎回快くきてくださるデビー先生

デビー先生のスケジュール調整&
通訳をしてくださる留美子さん

Tタッチに興味を持って下さる方&
楽しみにしてくださってる皆さま

わんこ先生たち

皆様のおかげで毎年ワークショップ開催を
継続することができています。
ありがとうございます。
感謝の気持ちでいっぱいです



Tタッチを実践されている方たちにとっては
ご自身のTタッチが深まっていることを
このワークショップを通して
感じていただけることと思います。

今回初めてご参加される方は、
どうぞ楽しみにしていただきたいと思います。


デビー先生は、理念のお話をワークショップ中
必ずしてくださいます。
先生の体験談からだったり、
犬との関係性についてだったり~と
一見、雑談みたいな感じに聞こえる時も
あるかもしれませんが

そこがとっても大切なお話だったりします


私は、この理念の話を聞くのが、大好きなんです
気づきをいっぱいもらえるからです。

そのときは、ピンとこなくても
あとで~
えっ、こ~いうことなの??と
ハッとすることもあります。

たまに、理念の話よりも
技術面の所だけにフォーカスされる方もいらっしゃますが、
Tタッチ理念の理解が深まれば深まるほど~

日々の暮らしの中、

CIMG3710.jpg



犬たちへの接し方や
タッチやリーディングなど全てに関して

2016111e.jpg


理念と技術面が一致していくことへの
感動がうまれます

共に暮らしているしあわせ感たっぷり~

CIMG3712.jpg



CIMG3707.jpg

同じことをしていても
犬たちからの反応が~、
表情が~、自信度が~

CIMG3706.jpg


信頼度がちがう。。

2017414u.jpg

なんで?
何が違うんだろう???


2017112b.jpg
考え中


デビー先生は、そこを観てほしく、又感じてほしくて
その時にぴったりなお話をしてくださっています。
参加される方は
どうぞ聞き惚れていただきたいと思います。


どうぶつに対しての世界観が変わっていく
笑いあり、涙あり、驚きあり、感動ありのワークショップ



今年は、どんなドラマが生まれるのかしら?
どんなお話が聞けるのかしら?
何をお伝えしてくださるかしら???
それぞれに~響くポイントはどこかしら??

想像するだけで~
にまにま~ 
私の楽しみとなっております。

デビー先生はじめ、ご参加の皆様、参加犬たちと共に
創りだしていくTタッチの空間
今年も楽しみにしております。


デビー先生によるTタッチ名古屋ワークショップの日程などの
詳細はこちらをご覧くださいませ。



テリントンTタッチ事務局のHP、私のHPと
5月よりupしておりましたら
観てくださっている方からのお申し込みや
お問い合わせをいただき
(ありがとうございます)

既にお申込手続きがすすんでおります。
残席わずかです。
ご興味のあるお方は、お速めにご連絡いただければと思います。



皆様のご参加心よりお待ちしております。 











【2017/06/17 07:03 】 | Tタッチ | page top↑
2017 馬のTタッチワークショップ in 岐阜
岐阜で7/16(日)7/17(月祝日)の二日間
デビー先生の馬へのTタッチワークショップが開催されます。



昨年の様子です。
クリック
してご覧くださいませ。



2017429.jpg
お申込み受付は、岐阜市畜産センターで
5/1~はじまります。



詳しくは主催者さんのHPこちらご覧くださいませ。



お申し込みは、こちらのお申込書よりお願いいたします。



私も毎年楽しみにしているワークショップです
興味ある方は是非是非、ご参加くださいませ。。



【2017/04/29 23:09 】 | Tタッチ | page top↑
ただいま~
新潟より戻ってまいりました。

2017321.jpg


庭では沈丁花が、おかえり~と
い~香りで出迎えてくれてる

挿し木していたバラちゃんたちが、芽吹いてくれている

2017321a.jpg

冬の間眠っていた草木たちが、動きだし
ぐぐぐっと~一気に起きはじめてきている

お庭でウグイスちゃんが~
歌の練習中

うっふ
あいさつしながら、
春、いっぱいみつけちゃった







【2017/03/19 18:54 】 | Tタッチ | page top↑
本日より
2017312.jpg



Tタッチプラクティショナーコースのアシスタントに入るため
新潟へ行ってまいります。

しばらく連絡が取れにくくなります。
パソコンのメールの方は、戻るまでみれません。。
大変ご迷惑をおかけ致しますが、どうぞよろしくお願いいたします。








【2017/03/13 07:03 】 | Tタッチ | page top↑
はじまります
本日より、絆を深めていくTタッチ 5回コース
プアララカフェさんにて
はじまりま~す



2017221.jpg



5回を通して
参加者さん&参加犬たちの変化
とっても楽しみです




【2017/02/21 07:03 】 | Tタッチ | page top↑
めだかちゃん
めだか~の♪ 学校は~♪♪



めだかにTタッチしてみました。。



水槽ではなく上から、めだかさんに。。
どんな反応をしてくれるのか。。





この後、他のめだかさんたちが集まってきてくれました。



細胞と神経をもっているすべての生きものにできるTタッチ!
はまります。





【2017/02/15 20:01 】 | Tタッチ | page top↑
2016 デビー先生によるTタッチワークショップ報告
2016114a.jpg



11/4 デビー先生によるTタッチワークショップ
無事に終わりました。



今年で5年目を迎えることができました。



20161110.jpg
これも、Tタッチに興味を持ってくださる参加者さんの皆様、
また、デビー先生、通訳の留美子さんが
忙しい中、遠方にもかかわらず
快く名古屋まできてくださるおかげです。



本当にありがとうございます



今回は特にデビー先生はハードスケジュールで
前日3日に台湾より来日、その足で名古屋まできてくださいました。
到着は、夜です。
何事もなく名古屋まで無事にこれたことに
感謝でした。



4日のワークショップのスタートは、
Appreciation 感謝のお話からスタートしてくださいました。



2016114b.jpg



Tタッチで大切にしている理念の1つで、私のお気に入りでもあります。



20161110a.jpg



このお話を聞いていると、心が~じ~んとしてきて、
涙がこぼれ落ちそうになります。
参加された方の中には、きっと心打たれた方も多いんじゃないかしら。



2016110g.jpg



プラクティショナーコースを受講していても
タイミングで、なかなか聞けない時もあったりするので、
リクエストさせていただきました。



今回はお1人お1人の話を聞いてくださいながら、
Tタッチの理念にその都度ふれてアドバイスをしてくださいました。



とても貴重な時間だったと思います。
皆さん、先生からいただいた言葉がしっかりと
心に残ったようで、
犬に対してだったり、ご自分にたいしての接し方が変わったそうです。
(感想をいただいてます。)
嬉しいですね。。



2016114.jpg



犬への触り方、だっこの仕方も紹介してくださいました。
小型犬が多い日本では、抱っこの仕方は、
本当に大切で是非気をつけていただきたいことを、
いろんな方向から、たくさん教えてくださいました。
今回はバリエーション豊富でした。
聞けた方はラッキーだったと思います。



話を聞いたあとから
早速、皆さん抱っこする時、した時の姿勢が
変わっていました。。
なんて、素敵なんでしょう。。
デビー先生、すごく喜んでおられましたよ



先生が隣でタッチの仕方を教えてくださったり



2016114d.jpg



犬の表情がどんどん変わっていきます



2016114d1.jpg




どんな感じ~?



2016114c.jpg



犬の気持ちを考えならがらタッチしていくと



2016114i.jpg



信頼関係で結ばれた気持ちのよい
お顔がみられます



2016114l.jpg



ねぇ、みててくれた??
ママ上手でしょって
声がきこえてきそうです。。



2016114m.jpg



手に心をこめて~



20161110c.jpg



気持ちをこめてタッチしていくと



2016114g.jpg



両方から、
こんな~ステキな笑顔がみられます



2016114h.jpg



参加者さん同士で~



2016114f.jpg



タッチの練習をしたり



2016114e.jpg



先生にみていただいたり。。。



2016114p1.jpg



リーディングの仕方の説明や



2016110f.jpg



犬になった体験をすることによって
2016114p.jpg



犬の気持ちを感じてもらいます。



このワークは、とても大切で~
ここから気づきやヒントを
たくさんもらいます。



Tタッチハーネスとハーモニーリード&ハンドルの説明後は、



20161114tth.jpg




会場を3つに分けて
それぞれリーディングの練習をしました。

先生がお1人、お1人みてくださったので

今回は、タッチと



2016114p2.jpg



リーディングの両方をみていただくという
贅沢さ
写真がないのがほんと残念です。。



20161110e.jpg



も~すぐ5カ月になるこも、歩きながら、
歩き手のサポートによってバランス(身体・情緒・感情)を
自分でとっていく姿、そして自信に変えていく姿を 
目の当たりにしたり



他の犬が苦手な犬も、
会場を3つに分けて皆がリーディングの練習をしているとき、
見事なバランスの戻し方をみせてくれていました



例え、バランスを崩したとしても



飼い主さんと犬との信頼関係の中で
安心してバランスを戻していくという姿を何度も拝見していると
あ~も~
嬉しくってうるうるでした。



ここまでくるにはいろいろなこともあったかと思います。
でも、自分を信じ、自分の犬を信じて
小さな変化を大切にして歩んできた証。。
デビー先生もその変化に、とっても喜んでおられました。



1日のワークショップは、あっと言う間に過ぎてしまいます。
内容ももりだくさんの中、

終わる頃には
みんながまとまって1つになっていく感覚

そして、笑顔になっていく姿が
ほんとうに嬉しく、Tタッチならではなのかなと思っています。

初めのころは、デビー先生にアピールする犬もいましたが、

そりゃそ~よね。
みんな知ってるからアピールしとかないとね。
(みんな賢いわよ!!)

その都度、デビー先生から変化の様子を教えてもらい、
こ~やって、Tタッチは変化の様子をみていくんだな!と
分かっていただけたんじゃないかなと思います。

そのアピール上手のこたちも終わる頃には、
その必要もなくなってしまいました。

今年のワークショップは、
参加者さん、わんこたちの笑顔を多くみることができました




笑っているときには、そこに判断やジャッジはありません。
入りこむこともできません。。

安心感がうまれ、そこから変化に繋がります

デビー先生を迎えて5回目のワークショップ
私がTタッチを学びはじめて10年という節目に
ぴったりのワークショップだったことに
心から嬉しく思います。

参加された皆様、わんこ先生たち、
デビー先生、通訳の留美子さん、
今回アシスタントに入ってくれた美恵さん
会場のスタジオドッグランさんに感謝いたします



ありがとうございました。








【2016/11/10 21:27 】 | Tタッチ | page top↑
わんニャン倶楽部でTタッチが紹介されます
来週9/20日(火)20:00〜20:54まで
BS日テレの「わんニャン倶楽部」という番組にて、
デビー先生によるテリントンTタッチが紹介される予定です



メインのコーナーは、
「幸せ猫めぐり」。。。



前回のオンエアーからみると、
多分今回も、
番組最後の方に、5〜10分くらいにTタッチの紹介で
デビー先生登場かな~と思われます。



犬、猫、馬へのTタッチ
今回はどのパートが放映されるのかしら???
楽しみです



looking.jpg
前回の様子。
Larimarはデビー先生に釘つけでした



皆さまも是非、ご覧くださいませ~





【2016/09/17 15:30 】 | Tタッチ | page top↑
2016 デビー先生によるTタッチワークショップ in Nagoyaのお知らせ
Tタッチインストラクター第1人者のデビー・ポッツ先生が
11月に名古屋で1日ワークショップをしてくださいます。



201686.jpg




デビー先生を名古屋にお迎えするのが、今年で5年めとなりました。
5年続けてワークショップできますこと大変嬉しく思っています。
これもTタッチに興味を持って下さる方、
デビー先生がご多忙にもかかわらず遠方の名古屋まで
快くきてくださるおかげです。

楽しみにしてくださってる皆さま、デビー先生、そして
スケジュール調整&通訳をしてくださる留美子さんには
たくさんの感謝の気持ちでいっぱいです。





昨年の様子は、こちらご覧ください。


昨年は、Tタッチの進化の年と言われていました。
リーディングの手法が大きく変わったのが特徴です。
それに伴い犬具も新たに誕生しました。

ハーモニーリード、ハーモニーハンドルです。

ハーモニーリードは長さを調整することが出来ます。
その人と犬にあったピッタシの長さに出来るので
私は気にいってます。
そして、合図を出すときに

人と犬の両方に、すっごく優しいのです。
2016701.jpg

お散歩中に信頼関係を深めていく。。。
今後大切なツールとなっていくことでしょう。


そしてハーモニーリード&ハンドルの進化は
まだ続いております。

今年3月に新たに改良され
そして7月にまたまた新しくなって登場し
よりシンプルに~使いやすく
バージョンアップしております。



11月のワークショップでも、紹介してくださることと思いますので
楽しみにしていてくださいませ。



デビー先生は、理念のお話をワークショップ中必ずしてくださいます。
それが座学みたいだったり、先生の体験談からだったり、
犬との関係性についてだったり~と
一見、雑談みたいな感じに聞こえる時もあるかもしれませんが

そこがとっても大切なお話だったりします。


私は、この理念の話を聞くのがすっごく好きなんです
気づきをいっぱいもらえるからです。

たまに、理念の話よりも
技術面の所だけにフォーカスされる方もいらっしゃますが、
Tタッチ理念がしっかり入っていれば、
理解が深まれば深まるほど~

日々の暮らしの中、

201686a.jpg

犬たちへの接し方や
タッチやリーディングなど
全てに関して理念と技術面が一致していくことへの感動がうまれます

共に暮らしているしあわせ感たっぷり~


Tタッチ理念に基づいているのと、そうでないのとでは
同じことをしていても
犬たちからの反応が~、表情が~、信頼度が~など
全く違うことを感じていただければなと思います。

201686b.jpg

デビー先生もそこを理解してほしくて
その時にぴったりなお話をしてくださっています。
参加される方は
どうぞ聞き惚れていただきたいと思います。


どうぶつに対しての世界観が変わっていく
笑いあり、涙あり、驚きあり、感動ありのワークショップ

今回は、どんなお話が聞けるのかしら?
どんなドラマが生まれるのかしら??

デビー先生はじめ、参加者の皆さん、参加犬たちと共に
創りだしていく空間
今年も楽しみにしております




デビー先生によるTタッチ名古屋ワークショップの日程などの詳細は
こちらをご覧くださいませ。


皆様のご参加心よりお待ちしております。 


既にお申込をいただいておりますので、
ご興味のある方は、お早めにご連絡いただければと思います。










【2016/08/06 15:15 】 | Tタッチ | page top↑
| ホーム | 次ページ