ライフワーク
Tタッチって何ですか?と聞かれた時、
シンプルに言うと、
身体に優しくタッチしたり、道具を使ったり、
身体を動かすことによって
身体、精神、情緒のバランスをとっていく方法。


もっと身近な例をあげていってみると、
ストレスが減ってきたり、健康状態が改善したり、自然治癒力が高まったり、
トラウマから解放されたり、
問題行動といわれている行動が減ってきたり。。。



緊張や恐怖、不安を取り除いていくので
バランスが整ってきて、セルフコントロールが、
うまく自分でできるようになってくる。
そして自信につながってくる。。
子犬から老犬まで普段の生活の中で、取り入れていけれる方法。




Tタッチは、
もともとは、人間のボディワーク
フェルデンクライスメソッドがベースとなっています。
少し難しくなってきますが、
日常とは違う非習慣的なことをすることによって、
新しく神経回路が開いたり、細胞から細胞へ
認識させていくというのが
根底にあります。
フェルデンクライスさんによると、
痛みや不安、恐怖やストレスが一切なければ、
神経回路は1回で学ぶことができると言っています。
とても興味深いお話ですね。
そして、これらのストレスがなくなるのを
自然に待つのではなく、
意識して学べる環境へと促がして行っていくのがTタッチです。
そこには人間側の呼吸とグランディングが
大きな鍵ともなります。



神戸のコースで、アシスタントで入ったとき、
デビー先生がリンダさんがロシアへ行ったときに出会った
野良犬の話をしてくださいました。
(ミーティング中)
深かった~
Tタッチの理念。。
全てつながっていました。



今週は、Tタッチ週間と称して、お問い合わせにあったことを参考に
Tタッチについて書いてみました。
興味のある方は、参考にしていただければと思います。
今年春から、新しく名古屋から学ぶ人が増え、
今秋には、同じ愛知県から、プラクティショナーが誕生します。
どんどん地元で増えていくこと
うれしく思っています









ブログランキング参加中です。






【2010/04/25 22:40 】 | いろいろ | コメント(2) | page top↑
意識がかわる
ひっぱる犬、反応性の高い犬、集中力を高めたい場合
ハルティを使います。
CIMG5107.jpg
Tタッチでは、必ず2点接点という使い方をしていきます。
(ハルティ、カラー、もしくは、ハルティ、ハーネス)
ハルティだけでは、使いません。
合図は、カラーもしくはハーネスで行い
ハルティは、方向性を変えるだけに使います。
犬たちにとって優しい方法です。



Lunaは、ひっぱり犬のびびり犬で他の犬をみると
吠えまくる。
Tタッチを習い始めてハルティを使ってみることに。。



ハルティをしていると
噛むの?とか
かわいそ~だがね。といわれるかな?と
思っていましたが、
変わったことしてるね?とか
それは、どんな方法なの?とか
聞かれるようになりました。


ルナの場合は、ハルティ、カラー(首輪)との
2ポイント(2点接点)が主でした。
普段の合図はカラーで、他のをみると反応をすごくしめしていたので、
ハルティで誘導して視線をそらしていきました。
うまくできたときも、できなかったときもあります。
少しづづ根気欲しばらく続けてみました。



首への負担は全くなく、
苦手なタイプのがいるときでも
自ら視線をそらすことを覚えていってくれたので、
今では、ハルティなしで散歩しています。


2ポイントコンタクトをしていると、
ハルティをとってへいくときも、とてもスムーズだと感じました。
ひっぱり犬の場合でも、飼い主側にも
余分な力が入らず、バランスがとれて歩けるので、
リラックスできて散歩できます。




散歩中に、過度なストレスを感じ、
バランスを崩し
問題行動をとった場合、(ひっぱる、吠えるなど)
本能的に自分を守ろうとしてとっている行動なので、
何をしたか覚えていない場合が多い。。。
人間が、呼吸をゆっくりする、
誘導して、体勢を変えてあげたり、
緊張を変えてあげることによって
無意識にとっていた行動に
意識できるようになってくるので、行動が
変わってくる。。
しかも自ら。。。
Tタッチ概念の好きな所です。




2ポイントコンタクトの合図の仕方は、
少し専門的になるので、
アドバイスを受けてから行うことを
おすすめします。



ハルティの黒はちょっと。。。
と思われてる方多いですね。
色つきもありますよ。
CIMG5108.jpg
ファッション感覚で
楽しみながら、使っていけたらい~ですね。









ブログランキング参加中です。






【2010/04/23 11:48 】 | animal | コメント(2) | page top↑
はじめのいっぽ
コンテインしている所です。
tt1.jpg

座っていても、立っていても
意識して
じーっとひとところにいる。




ここから、自制心が養われていきます。
パピーちゃん、分離不安が強い子には、特に
おすすめです。




ブログランキング参加中です。






【2010/04/22 10:30 】 | Tタッチ | コメント(2) | page top↑
どんな時でも。。
ヘルニアになってしまった
手術をした
シニアの動物たちに対しての
お問い合わせ、いただいてます。



一緒に暮らしている
体調を崩したり、持病をかかえたり、手術をしたり、病気になったとき、
何がしてあげれるんだろ~?



少しでも、楽と感じてくれたら。。
痛みが速くやわらいでくれたら。。
不安がなくなったら。。
穏やかで過ごしてくれたら。。。


すごく、すごく
よく分かります。
その気持ち。
私もそ~でしたし、今もそうだから。。



怪我をした場合、そこへタッチができなくてもい~んですよ。
できる所をしてあげるだけで。。
他の場所への負担を少なくすることができますし、
難しい話になりますが、
細胞さんたちがその患部まで伝えていってくれたり、
神経回路に作用してくれるので、
回復のサポートへとつながっていきます。



シニアや持病のこたちへは、
少しでも長く今の状態(良い状態)が持続してくれたり。。




お別れの時、
飼い主が最後までしてあげれるので、
家族となってくれた、一緒に暮らしてくれた感謝の気持ちとともに
タッチをすることができます。
動物たちへの贈り物だと
思っています。


私もTタッチを習い始めてから、たちと
別れをしてきましたが、
Tタッチを知っててよかった~とすごく感じています。
見送ることは、とても悲しくて辛いことですが
今までの感謝の気持ちや愛をいっぱい伝えたと同時に
動物たちからも
同じものをいっぱい受け取ることができたこと。
Tタッチの恩恵だと思っています。



今回は、どよ~んと
重い話となってしまいました。



最後まで読んでいただいた方、
ありがとうございました。


ブログランキング参加中です。






【2010/04/21 21:31 】 | Tタッチ | コメント(2) | page top↑
ゆっくり~また、ゆっくり
Tタッチのグランドワークで最もよく使われるのが
ラビリンス。。
迷路です。


CIMG4480.jpg

ゆっくりあるいて止まって、またゆっくり歩いて止まってを
繰り返しながらラビリンスを通っていきます。



これをすることによって

動物たちが自分の身体にすごく意識したり
4本の足を地面にしっかりとつけることができるようになった。。。
そこからセルフコントロールが上手にできるようになって、
バランスがとれてきて
自信へとつながってくるのです。


ひっぱる子が、ひっぱらなくても良いことを自分で体感し学んだり、
怖がりな子が、自信がついてきたり、
身体のどこか一箇所に負担がかかっていた場合でも、重心のバランスが
とれてくるので、
ひととこに重心が偏ることがなくなってくるなど
期待される効果はさまざまです。



ラビリンス意外にも、はしごだったり、
こちらの
CIMG5102.jpg
コーンだったり、


フラループだったり。。。
CIMG5103.jpg
そのときの状況、状態にあわせて、使っていきます
即興で新聞紙や傘をつかったりもします



Tタッチのグランドワークは、号令はかけずに、
リードを持つ人間の手で
やさしく会話するようにすすめていくので、
合図もやさしく、(ひっぱり犬でも馬でも同じで、力を入れません。)
動物たちにやさしい所が、Tタッチの好きな理由の1つです
飼い主さんに体感していただくと
ほんと、驚かれます。




姪っ子ちんもお気に入り
CIMG5104.jpg







ブログランキング参加中です。






【2010/04/19 10:30 】 | Tタッチ | コメント(2) | page top↑
客観視
Tタッチのセッションする際、必ず最初にすることは、
目の前の動物たちを判断せずに
客観的にみていくことからスタートしていきます。


たとえば、吠えてる犬だったら、
この犬種だから吠えるよね~とか、
吠えるからダメな犬とレッテルをはるのではなく


吠えている。。
そのときの姿勢は?
じーっとしてる??
動いている??
重心はどこにかかってる???


しっぽの状態は?
振ってる? ← 速い速度? それともゆっくり?
位置は?
上へあがってる?or下?or 足の中へ巻き込んでる?



表情は?
目はどんな感じ?



呼吸は?



身体全体的にみて、気になるとこはある?? など



そして触れるようだったら、実際に触れてみて
身体全体の温度、緊張しているところ、毛並みなどみていき
今の状態に対してのアプローチ方法を決めていきます。


吠える犬を例にあげましたが、
パピー、老犬、病気をかかえてる、ひっぱり犬や分離不安などや他の動物たちにも
すべて同様に行っていきます。
動物たちの変化に気づくのに、この客観的にみる!!は
とても重要で大切な要素なのです。






ブログランキング参加中です。






【2010/04/17 11:07 】 | Tタッチ | コメント(2) | page top↑
今日だけは。。。
昨日は、レイキ交流会でした



臼井先生の教義五戒について
シンプルな言葉の中に、とってもとっても
深~い意味があることを、今の私が理解している範囲で
お話させていただきました。

特に、今日の今という瞬間がキーワードですね



mie syakunage

気づけば、1時間この話をしてました。。
セミナーの時には、なかなかここだけに
時間がとれないので、よい機会だったと思います。
それぞれ、思っていることや体験などをシェアしていただけたこと、
そこから、はっ気づくこともあり、
私自身も、すごく良い学びとなりました


参加していただいた方たちと一緒に共有できたこと
すごくうれしく思います。
充実した時間をありがとうございました



次回のレイキ交流会のお知らせです。



<人のためのレイキ交流会>
   日時:5/23日 (日) 13:30~16:00頃まで
      6/12日 (土) 13:30~16:00頃まで
   参加費:2,000円   
   場 所:名古屋市瑞穂区 Happy Island 宅 地図 
   レイキ実践者、レイキに興味のある方ならどなたでもo.k.です。
   予約制です。

お申し込みは、メールもしくはこちらから。





ブログランキング参加中です。






【2010/04/16 10:35 】 | レイキ | コメント(2) | page top↑
ほんとっ
今年の桜は、長く私たちのを楽しませてくれますね。


CIMG5099.jpg
近くの桜の名所、山崎川です。



CIMG5100.jpg
夜桜も、見ごたえたっぷりなんです。



今年も桜の感動をありがと~





ブログランキング参加中です。









【2010/04/10 18:14 】 | 植物 | コメント(0) | page top↑
満開
昨日、名古屋城へお花見に行ってきました
桜が満開でとってもきれいでした
CIMG5085.jpg



CIMG5083.jpg
こちらは、西門のところです。



今年の名古屋城は熱いでござる
なんてったって、イケメン名古屋おもてなし武将隊がいらっしゃるから。。
言葉も、武将ことばでござるよ!
名古屋城で武将を見かけたら、ぜひぜひ
握手おすすめです。




おっかけ隊がいるのも分かるくらい、皆それぞれ
でらかっこい~
毎日更新されている
彼らの武将隊ブログも必見ですよん。
おもしろいです





夜の天守閣へ行けるのは、この桜まつりの時期と
お盆ころの宵まつりの時だけ。
夕方から行ったのですが、ライトアップされてくると
またまた雰囲気が変わって
二度楽しめるのでおすすめです。
CIMG5092.jpg
お花見を堪能した後は、猿カフェで盛り上がり
昨日は、名古屋つくしの一日でした





ブログランキング参加中です。









【2010/04/06 17:45 】 | 幸せ | コメント(0) | page top↑
わくわく~
3月末にお料理教室に参加してきました。
CIMG5068.jpg
とっても素敵な空間の中での教室で
お料理苦手な私でも、いや~楽しかった楽しかったです


知りたかったお話が、たくさん聞けて
あ~私って、こ~いうのが聞きたかったんだな~と


CIMG5071.jpg
じゃがいもの切り方
先生のも参加しています


CIMG5074.jpg
こちらは、ほうれん草の水切りの様子。


CIMG5075.jpg
ご一緒した皆さんは、すごい方たちばかりで、ご縁って
ほんと、不思議で楽しいですね。。






ブログランキング参加中です。









【2010/04/04 19:05 】 | 楽しみ | コメント(2) | page top↑
| ホーム |