てっぺんとったぞぉ~
ゴンドラでおりたら、さぁ帰りましょ!と思っていたら、



カミナリもなっていないので



こちらに挑戦するらしい。。
2016829.jpg
マジですかっ?



小学生3年生のお兄ちゃんと小学2年生
がんばってます
2016829a.jpg



手を置くいち、足を置くいち
頭をつかって?感?

2016829c.jpg

ひたすら頂上目指します




2016829b.jpg
ワイルドだろぉ~





上までいけた~
2016829d.jpg
タッチしたら



お先に~
2016829e.jpg
するするする~



続いて、「てっぺんとったどぉ~
2016829f.jpg
お兄ちゃんは、サイレンならして合図してました。
さすがは、お兄ちゃん
上までいって終わりではなく
冷静に、どこに何があるかを確認してました。
これって、とても大切なことですよね。。

(あとで、姪っ子はいろいろと聞いていました。 
なんで、分かったの?!と。。)
子ども同士で学んでいく体験。
みていてほほえまし~




下でサイレンの音を聞いた姪っ子は、
甥っ子が降りてくる中
私も鳴らすと再度↑へ



2016829h.jpg
角度をかえてみてみると

2016829g.jpg
すごいね!
たくましいな~。。。



姪っ子が登るなら、オラも~と
甥っ子もまた登っていき
2016829j.jpg

二人で一緒に
「てっぺんとったどぉ~」
サイレンの音はそれぞれ違っていました。



今度は、違う降り方で~と。
姪っ子ちんは、
2016829k.jpg
びよ~んとジャンプ?!しながら。。



すると
2016829m.jpg
なにやら相談しながら



20168259l.jpg

タイミングあわせて~

2016829n.jpg
仲良く一緒におりてきました。



ずーっと見守ってくれたお兄さん
ありがと~ございました。



何度もなんどもてっぺんめざして
挑戦していく姿、かっこよかったぞ~!



ヘコミそうになったとき、その姿をみている
見知らぬ人たちからの応援のかけ声が~。
子どもたちに勇気とやる気パワーにつながっていきました。



良い経験になったんじゃないのかな。。



め~いっぱい遊んで、
お宿に~戻る前に立ち寄ったのは、
人気のジェラード屋さん
はないろさん



なくなり次第終了とのことだったので、時間も時間だし
ドキドキしながらむかいました。




2016829shop.jpg
売り切れのものもありましたが、
それぞれに~
2016829ice.jpg



2016829cream.jpg
注文しているさなかに、どんどん人が訪れます。
食べれてよかったね~。。



ごはん前にジェラードを食べてしまったので
夕食が食べれるか心配してましたが、



みんな、1日身体を動かしまくったので
もりもりと~夕食もきれ~に食べてくれました。




今回、2泊3日お世話になったお宿は
かぜの音さん。



お食事前に、グランドピアノを弾かせていただいて、
大満足だった姪っ子ちんたち。
大変お世話になりました~。



お部屋のアレンジや小物が自然のものを活かして
手作りされたものばかりで
とってもおしゃれでした
アイデアを見習いたいです。。




夏の白馬は初めてで
また、訪れたい場所となりました。




白馬旅、アップしてないところもございますが、
ここらへんで~終わりにしたいと思います。




最後までお付き合いありがと~ございました。



2016829ka.jpg
らりちゃんもいるぅ~





【2016/08/29 23:11 】 | 楽しみ | page top↑
よんななRun
ドッグランで思いっきり走りまくってきました~。




2016827.jpg



他にワンズたちがいなかったので、貸切状態
ラッキーでした。
2016827a.jpg
それぞれに~おもちゃをゲット



Rockお兄ちゃんの後をおいかけます。(恰好いっしょじゃん)
2016827d.jpg



2016827c.jpg

こ~いう顔みると私もうれし~



おっとっと~
2016827e.jpg
Rock兄ちゃん走ってきた~!!



このボール気にいったから
2016827g.jpg



後でボール交換してね~ by Rock
2016827j.jpg




Larimar 
2016827h.jpg
な~に~?ROCK兄ちゃん



うっきゃっきゃ~
201686a.jpg



誰か呼んでるぅ~
2016827k.jpg
は~い!



飛んでくらりぃ~
2016827l.jpg



Cureさんキャッチ目指してます
2016827n.jpg



かけっこ1番目指すアスリート犬らりぃよ~
2016827o.jpg




二人がかりだって、おてのもの。
2016827p.jpg
だって私、忍者猫目指してますから~



いっぱい遊んだから、そろそろ下山しま~す!
2016827q.jpg



心配していた天気ももってくれて、め~いっぱい遊べて良かったね。
【2016/08/27 22:50 】 | 楽しみ | page top↑
白馬47
カヤックからのつづきです。

カヤックを楽しんだあと、
白馬47にむかいランチタイム~




カヤックではしゃいだので、お腹がぺこっぺこに~
それぞれ、食べたいものを食べて満足、満足~


ランチ後、47の上に上がる予定だったのだけれど
ひょっとしたら途中カミナリなるかも??情報あり。



そしたら、ゴンドラ止まる??など

いろいろあちこちで調査をいれながら
大丈夫そうだったので~
犬ものれるゴンドラにのって~
上までいってきました。。



そこで~まず、
KidsたちがTRYしたのは




うっわ~

2016822c.jpg


おもしろい


20166822d.jpg


ポーズ作ってます。。


2016822m.jpg


ひゃ~わたし
2016822.jpg


空とんでる~


2016822a.jpg


かっこい~後ろ姿
2016822e.jpg


勇姿をみていたワンズたち。。
2016822b.jpg


ZIP LINEを堪能して次へいこうとしたら

あまりにも子どもたちが、楽しそうにしていたもんだから??

サービスで上から飛び降りるというのを体験させていただけた。。
ラッキーだったね。。




お兄ちゃんは、あっという間に飛び終わっていたので~
写真とれず。。
残念。。

2番手はお姉ちゃん。。
2016822k.jpg

思った以上に高さがあるため
飛び降りるのには、勇気がいります。。



2016822l.jpg


よくがんばりました~。。

楽しかった~と騒ぎながら
そのまま道なりに~進んでいくと
冒険の森という
フィールドアスレチィックに到着




子どもたちにまぎれて、Cureさん
吊り橋わたってる~

2016822f.jpg

い~ね~ 




2016822g.jpg

アルプスの少年王子だがね~

しばらくここで遊んだあと、
スヌーピーファンにはかかせない。。



2016822j.jpg
ピンボケですみません。。


スヌーピー岩へ

2016822h.jpg
犬のパワースポットらしいです




期待しすぎていったので、えっ?スヌーピー??と思ってしまいましたが
よ~くみると~犬がわらって目を閉じてるようにみえました。。
かわい~



なので~
ペロペロンと
2016822i.jpg
なめてもらっちゃいました



木々たちのおかげで~日陰となりこちらは
涼しくて~気持ちよかったですぅ。。




さあ~ワンズたち
お待たせしました。

ドッグらんにいきますよ~


つづく。。

【2016/08/22 11:11 】 | 楽しみ | page top↑
カヤック デビュー
8月頭に、初めてカヤックしてきました~
お世話になったのは、こちら!   



初日は、カミナリがなりはじめたので中止になり、翌日に延期
この時期は、昼過ぎからカミナリが多いとのことだったので、
朝一に予約を入れました。



8:40分までに集合しなければいけません。
宿泊先からは、30分くらいかかるので、大丈夫か??と
ハラハラしてましたが、意外と余裕でホッ



2016833.jpg




受付を済ませたら、その後簡単なレクチャーがあって、
いざカヤックへ~
初めてのことには、心臓ドキドキですね




私は初めカヤックに乗ったとき、揺れで三半がヤバイと感じたけれど、
すぐに吹っ飛びました。
パドルの練習をしなくてはいけないのに、
持参のカメラで撮る練習。。


2016806n.jpg

い~感じで撮れてるじゃないですか。。



パドルの練習をしないもんだから、皆で進むときに
我がカヤックは全く進まず
へんてこな方向にいきまくり~



先生泣かせでありました。
ゴールデン隊の泳ぎを写真に収めることが出来ず。
おまけに、姪っ子には、
つかれたとパドル漕ぎを放棄され、
おばちゃんは、かな~りあせりましたが、

そんなとき、Larimarさんは、落ち着いて励ましてくれたので
姪っ子がパドルを漕ぎはじめてくれました



い~感じです

[広告 ] VPS





皆においついた所で、
2016803v.jpg


カフェタイムの注文です!
もう少しで休憩らしい!!
がんばるぞい~!!



お茶をしながら、休憩中に、甥っ子、姪っ子が
スイミングタイムです。



Larimar、私泳ぐよ!!
みててね!

2016803ss.jpg

とってもお水が冷たいらしい。。

2016803m.jpg




ガイドの先生

2016803d.jpg




泳いだ後のお味は、いかがかな?

2016803c.jpg



さぁ~帰りみちです。
がんばってね~とエールを送るLarimarさん

2016810.jpg


帰りは、ちょっと余裕できてきたので
皆とペースが合うようになりました。



2016803o.jpg

話しながら、写真がとれます

2016803e (2)

[広告] VPS





気持ちがよいので、

2016810a.jpg

姪っ子にお任せしていたら
そろそろ~漕ぎなさいと!

2016810a (2)

振り返るお方。。。

2016803a.jpg

ここを通りすぎたら、
穏やかだった湖が~
追い風になり~

流されないようにするのに、めちゃくちゃ大変でしたが、
私たちは、がんばりました

先生にも上手になったと褒められて
ご満悦の我がチーム!!



最後は、Larimarさんを泳がせますか?と聞かれ
落とすの?と聞くと

自らが自主的に泳ぐように持っていくとのこと。。
Larimarは泳いだことがないので、
せっかくだから、お願いしました。

まずは、
先生のカヤックへ移動をして

2016803g.jpg

それから、少し離れていきました。

2016803h.jpg

そして、合図とともに、名前を呼んだら。。。

飼い主の興奮声は、聞き流してください。。
なにせ、感動してしまいましたの。。


[広告 ] VPS






先生がLarimarの様子をみながら、自分で飛び込めるように
カヤックの先端位置を低くしてくれていたので、勇気がわいたのかな。。
Larimarの大きな一歩を促してくれた先生に感謝です。。

犬の気持ちを考えてくれながら、
無理なくすすめていただいたことに感謝でした

2016803.jpg

ぶるぶるっとした後に褒めてあげるのがコツだそうです!


青木湖は、穏やかで
色はエメラルドグリーンで、きれいな湖
初心者にはもってこい。。。
とっても楽しくて、またTryしたいカヤック体験。
はまりそうです。。




【2016/08/11 00:03 】 | 楽しみ | page top↑
2016 デビー先生によるTタッチワークショップ in Nagoyaのお知らせ
Tタッチインストラクター第1人者のデビー・ポッツ先生が
11月に名古屋で1日ワークショップをしてくださいます。



201686.jpg




デビー先生を名古屋にお迎えするのが、今年で5年めとなりました。
5年続けてワークショップできますこと大変嬉しく思っています。
これもTタッチに興味を持って下さる方、
デビー先生がご多忙にもかかわらず遠方の名古屋まで
快くきてくださるおかげです。

楽しみにしてくださってる皆さま、デビー先生、そして
スケジュール調整&通訳をしてくださる留美子さんには
たくさんの感謝の気持ちでいっぱいです。





昨年の様子は、こちらご覧ください。


昨年は、Tタッチの進化の年と言われていました。
リーディングの手法が大きく変わったのが特徴です。
それに伴い犬具も新たに誕生しました。

ハーモニーリード、ハーモニーハンドルです。

ハーモニーリードは長さを調整することが出来ます。
その人と犬にあったピッタシの長さに出来るので
私は気にいってます。
そして、合図を出すときに

人と犬の両方に、すっごく優しいのです。
2016701.jpg

お散歩中に信頼関係を深めていく。。。
今後大切なツールとなっていくことでしょう。


そしてハーモニーリード&ハンドルの進化は
まだ続いております。

今年3月に新たに改良され
そして7月にまたまた新しくなって登場し
よりシンプルに~使いやすく
バージョンアップしております。



11月のワークショップでも、紹介してくださることと思いますので
楽しみにしていてくださいませ。



デビー先生は、理念のお話をワークショップ中必ずしてくださいます。
それが座学みたいだったり、先生の体験談からだったり、
犬との関係性についてだったり~と
一見、雑談みたいな感じに聞こえる時もあるかもしれませんが

そこがとっても大切なお話だったりします。


私は、この理念の話を聞くのがすっごく好きなんです
気づきをいっぱいもらえるからです。

たまに、理念の話よりも
技術面の所だけにフォーカスされる方もいらっしゃますが、
Tタッチ理念がしっかり入っていれば、
理解が深まれば深まるほど~

日々の暮らしの中、

201686a.jpg

犬たちへの接し方や
タッチやリーディングなど
全てに関して理念と技術面が一致していくことへの感動がうまれます

共に暮らしているしあわせ感たっぷり~


Tタッチ理念に基づいているのと、そうでないのとでは
同じことをしていても
犬たちからの反応が~、表情が~、信頼度が~など
全く違うことを感じていただければなと思います。

201686b.jpg

デビー先生もそこを理解してほしくて
その時にぴったりなお話をしてくださっています。
参加される方は
どうぞ聞き惚れていただきたいと思います。


どうぶつに対しての世界観が変わっていく
笑いあり、涙あり、驚きあり、感動ありのワークショップ

今回は、どんなお話が聞けるのかしら?
どんなドラマが生まれるのかしら??

デビー先生はじめ、参加者の皆さん、参加犬たちと共に
創りだしていく空間
今年も楽しみにしております




デビー先生によるTタッチ名古屋ワークショップの日程などの詳細は
こちらをご覧くださいませ。


皆様のご参加心よりお待ちしております。 


既にお申込をいただいておりますので、
ご興味のある方は、お早めにご連絡いただければと思います。










【2016/08/06 15:15 】 | Tタッチ | page top↑
| ホーム |