FC2ブログ
TTouch World
20191104.jpg

Tタッチのアシスタントにきております。
しばらく連絡がとれなくなります。

どうぞ、よろしくお願いいたします。
【2019/11/04 19:13 】 | Tタッチ | page top↑
デビー先生ワークショップinNagoya 報告
20191102i.jpg

2019年11月1日 名古屋でのデビー先生ワークショップ
無事に終了しました♪


デビー先生と通訳の留美子さん
アシスタントの久美子さん

ご参加くださった皆様、ワンコ先生
笑顔溢れる楽しい1日をありがとうございました

20191101.jpg


今年は、アジリティドッグ、ショードッグ、一般飼い主さん、シニア犬、若い犬と
個性豊かで様々なタイプの犬が参加してくださり、
私自身学びの多いワークショップでもありました。


20191103.jpg

Tタッチの理念を交えながら、飼い主さんに寄りそって
お1人お1人にしていただけるお話は、
とても貴重で皆様の宝ものとなったことと思います。

私自身もこの時間は
Tタッチの学びを深めていったり確認したりと
大切な時間となっており
毎年、毎回、宝物を1つづつ増やしていくかんじとなっています

20191102d.jpg

参加者さんの自己紹介が終わり休憩後、他の犬をみると
嬉しくて突進したり、音にはナーバスな部分が出てしまう。。
アジリティ犬のワークからスタートとなりました。

それまでは車で待機をお願いしてました。
飼い主さんからいただいてる情報、
実際にプライベートセッションでの様子などを
デビー先生にお伝えし、ご相談させていただきながら
参加者さんや参加犬に負担のかからない
ベストな方法を見いだして進めていきます。

そこが私Tタッチの理念の大好きなところです。

20191101d.jpg

リーディング、グランドワークを交えながら
飼い主さんと犬のバランスを整えていく様子
うっとりしてしまいます

20191101a.jpg

セルフコントロールってこうやってとっていくのよ!
飼い主さんの呼吸もとっても大切ね♪

20191101c.jpg

デビー先生の笑みがこぼれます。

ショードッグのリッシュ君
20191101e.jpg

ショーの時、お口に触られるのが苦手です。

20191101h.jpg

分かりやすようにテーブルの上でデモしてくださいました。
これは、ショーの練習もかねています。

ショーに出る犬たちは、いろんなところをさわられます。
その時に少しでもストレスと感じないようにと
様々なアプローチを教えてくださりました。


ダジャレつきで。
デビー先生が言われるのは、とってもめずらしい
大人のダジャレでした!!

20191101i.jpg

ボディラップでお口周りをタッチしているところ

20191102j.jpg

ボディラップをつかって、いろんなことが出来ることを紹介してくれました

速く私の番にならないかな~。。。
20191101b.jpg

マフィンちゃんは、何をしているのか
興味津々
20191101m.jpg

飼い主さんが集中して先生の話を聞いてるときは
20191101l.jpg
アシスタントの久美子さんがリーディングしながら
バランスをとるお手伝いをしてくれています
いい感じでしょ

デビー先生の説明のあと
参加者さんの練習タイムとなりました。

この時間にデビー先生は
お1人お1人
ゆっくりとみてくださいました。

今回は、先生に2~3回ほどみていただけました。
Luckyでしたね~

ここからは、その時の様子です。


20191101t.jpg

マフィンちゃん

20191101r.jpg

手の動きは、こんな感じ~

20191101p.jpg

デビー先生、後肢を確認中

20191101q.jpg

タートルタッチ、教えてもらってます


ララちゃん
20191101v (2)

ララちゃんママは馬にもTタッチを取り入れてくれています
20191101n.jpg

めきめきとTタッチ上達中
20191101y.jpg

プラクティショナーコースを今年から参加されるので
これからデビー先生について巡業スタートです。
馬と同伴動物の両方
将来が楽しみです♪

ゲンちゃんは、プラクティショナーコース受講したこともある
ベテランさん
20191101o.jpg



20191102m.jpg

先生自らママにボディラップを巻いてくれました♡


チコちゃん
20191102a.jpg

ママのタッチが気持ちよくってスヤスヤ

20191101z.jpg

マギーちゃん
20191101x.jpg

いよいよプラクティショナーコース
卒業試験が待っています
ワークショップを毎年受けてくださっていました。
理念がしっかりと入っていく様子を
毎回嬉しく拝見していた私

20191101w.jpg


飼い主さんの気持ちが分かる素敵なプラクティショナーさんに
なること間違いないです

20191102n.jpg

パートナーのマギーちゃんが教えてくれること。。。
一緒に一歩づつ歩んでいく姿に感動

Luilui君のこの落ち着き、表情もどんどん穏やかに~

20191101u.jpg

最初のバタバタがうそのようです


20191102e.jpg

ママと一緒に自信を手にいれました

20191102.jpg

リッシュ君は、ボディラップが苦手でしたが
太さを変えながら、アプローチの方法を変えていったら

20191102l.jpg

大丈夫に~
歩様がきれいで
自信たっぷりの歩き方

20191102c.jpg

タッチでは、このとおり、うっとり寝てしまいました。


20191102f.jpg

様々な変化をみせてくれたマフィンちゃん


まだまだ紹介したいことは、たくさんあるのですが
ここらへんにて。


今回のワークショップは、タッチからのアプローチ、
ボディラップ、リーディングワークをはじめ
グランドワークと目白押しでした。

皆さんのレベルの高さゆえのことだったんだなと
後で気づかされた私です。

参加された皆様、
Tタッチに興味をもっていただき
パートナーのために続けていただいてますこと
本当に感謝いたします。

先生からのアドバイスを忘れずに
どうぞ共に日々の暮らしを楽しんでくださいませ。

プライベートセッションを引き続きさせていただいている
お方には、先生よりアドバイスも頂戴しておりますので
お楽しみに~

既に
参加者さんからは、
デビー先生から、優しくたくさんの時間を使って、
自分の犬をみていただけたことが
とても嬉しかったです!と歓喜のメッセージを
いただいております。

そういっていただけて
私も嬉しいです。

感謝感謝です。
参加してくださった皆様、わんこ先生たち
本当にありがとうございました。

来年も楽しみにしております


【2019/11/02 14:55 】 | Tタッチ | page top↑
| ホーム |