ゆっくり~また、ゆっくり
Tタッチのグランドワークで最もよく使われるのが
ラビリンス。。
迷路です。


CIMG4480.jpg

ゆっくりあるいて止まって、またゆっくり歩いて止まってを
繰り返しながらラビリンスを通っていきます。



これをすることによって

動物たちが自分の身体にすごく意識したり
4本の足を地面にしっかりとつけることができるようになった。。。
そこからセルフコントロールが上手にできるようになって、
バランスがとれてきて
自信へとつながってくるのです。


ひっぱる子が、ひっぱらなくても良いことを自分で体感し学んだり、
怖がりな子が、自信がついてきたり、
身体のどこか一箇所に負担がかかっていた場合でも、重心のバランスが
とれてくるので、
ひととこに重心が偏ることがなくなってくるなど
期待される効果はさまざまです。



ラビリンス意外にも、はしごだったり、
こちらの
CIMG5102.jpg
コーンだったり、


フラループだったり。。。
CIMG5103.jpg
そのときの状況、状態にあわせて、使っていきます
即興で新聞紙や傘をつかったりもします



Tタッチのグランドワークは、号令はかけずに、
リードを持つ人間の手で
やさしく会話するようにすすめていくので、
合図もやさしく、(ひっぱり犬でも馬でも同じで、力を入れません。)
動物たちにやさしい所が、Tタッチの好きな理由の1つです
飼い主さんに体感していただくと
ほんと、驚かれます。




姪っ子ちんもお気に入り
CIMG5104.jpg







ブログランキング参加中です。






【2010/04/19 10:30 】 | Tタッチ | コメント(2) | page top↑
<<どんな時でも。。 | ホーム | 客観視>>
コメント
----
これ考えた人、お利口なのだ(・_・)
by:おりゃりゃ | URL | #-【2010/04/22 23:46】 [ 編集] | page top↑
--おりゃりゃさんへ--
は~い
すごいのです♪
人間にもラビリンス
い~ですよん。。
by:Happy Isaland | URL | #-【2010/04/23 21:31】 [ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |