サンシュユ
別名ハルコガネバナ(春黄金花)と呼ばれている茶花です。
今ちょうど旬で黄色のお花が咲いてくれています。


DSC_0820.jpg



葉っぱが生える前に、お花が咲きます。



秋には、真っ赤な実をつけるので
秋珊瑚という別名がつけられているそうです。
ヒヨドリたちが、よく実をつつきにきています。



この実は、生薬として用いられ、滋養強壮、
止血作用があるそうですよ。



いつも生徒さんに名前を聞かれるのですが、すぐ答えられず
月参りにこられる
おっさまが持ってこられた本に
今回紹介されているのを発見。



両親が選ぶ花や木
選んだ理由とか聞いていくとおもしろい



【2012/04/09 23:25 】 | 植物 | page top↑
| ホーム |