馬のワークショップ
岐阜で行われた
2日間の馬のTタッチワークショップに参加してきました。
ダイジェストで紹介します
DSC_0952.jpg



デビー先生がタッチしていくと、み~んな
うっとり
顔になっていきます。



ねえねえ
僕もタッチしてもらえるの?
DSC_0984.jpg



うほほほほ~
DSC_0989.jpg
なんなの。。この感覚。。。
気持ちい~♪




グランドワーク
DSC_0994.jpg



優しい合図でラビリンス通っていきます。
DSC_0997.jpg
馬に乗られる方で、初めて
ワンドの使い方をみたら、驚きます。。



ここの乗馬クラブ最年長さん
DSC_1004.jpg
初日からずーっと視線でうったえておりました。
よかったね。タッチしてもらえて。。



DSC_1008.jpg
bodyラップ巻いたら、
後ろ肢に意識がいき
しっかり動かして歩きはじめました。
乗った感覚も違うそうです。



タッチや、グランドワーク全て
馬とのコミュニケーションをとても大切に
行われていきました。




私がタッチしているところを
コピー ~ 2012.7.3~5岐阜Tタッチ 015
Kさんが写真とってくださいました。



自分のはほとんどないので嬉しかったです。
ありがとうございます。
Kさんは、馬のTタッチをすごく深めていっています。 
今回3年ぶり?にお会いできて
ほんとうれしかったです。



馬のTタッチでは、久しぶりの再会あり、
新たな出会いあり、学びありと
充実しまくりの2日間となりました。
最後の最後に、目からウロコ
常歩を出す合図。。。



自分が馬になったとして先生に合図を出してもらい
体感。
今まで習ってきた合図は、苦しい。痛いと
馬に苦痛をともなうものでした。
逆にTタッチの合図は、
自ら歩きたくなる気分に。。
ますます、目の離せれない馬ワークショップ




馬のにおい、触った手の感覚、音
全て懐かしく
あ~また乗りたくなってきちゃいます。
ご一緒してくださった皆さま
ありがとうございました。
【2012/07/09 23:09 】 | Tタッチ | page top↑
| ホーム |