2日目
朝、もう帰れると喜んで車に乗るLuna。
しかし、あま~い!!


え~またここ??と車から降りたくない顔に。。
一緒にがんばろう!と教室へむかう。


クラスが始まると、またLunaは呼吸があらくなってしまった。
そんな中、朝一番にゆっくりとした呼吸をしながら、
どんな場所、どんな事が起きても、自分がすぐに地に足をつけれる
イメージの方法を練習した。
これをEARTHするという。


この練習をしている時に、Lunaの呼吸が落ち着いてきた。
この時の私がイメージしたのは、地面に大きな木の根っこを広げていった。
重心がぶれないように!!
そしてクラスのゆったりとした呼吸に安心してきたのかも。。


午後からは、馬のTタッチ見学
CIMG3085.jpg


もともとTタッチは馬のためのもの。
CIMG3065.jpg


犬よりも大きいし筋肉の動きや、変化がわかりやすのでよい勉強になりました。
ボディラップをして、ラビリンスというグランドワークをしている所です。

こちらの乗馬クラブ。
馬術のシドニーオリンピック選手がオーナーです。
当時、オリンピック最年長の馬で出場したため、
デビー先生にTタッチを習い、乗り切ったそうです。
貴重なお話を聞かせえいただきました。
CIMG3033.jpg


1頭1頭、リラックスした馬房。


馬実習の際、Lunaはお留守番ができないため、
分離不安から(ゲージ破壊になる!)車で待機。
こちらの方がLunaにはリラックスできて休憩になる。
そして、避暑地ならではの涼しさだからできたこと。
いろいろな配慮に感謝・感謝でした。


馬好きな私には、とてもリラックスな1日となりました。


つ・づ・く










ブログランキング参加中です。



4位になりました。
ありがとうございます。
【2007/08/04 17:09 】 | animal | コメント(4) | page top↑
<<1歩 | ホーム | セミナー奮闘記>>
コメント
----
おらの言ったとおりになったのだ(・_・)よかよかなのだ(・_・)
by:おりゃりゃ | URL | #-【2007/08/05 00:24】 [ 編集] | page top↑
--おりゃりゃさんへ--
ありがとうございます。
この次も予想してみてね。
by:Happy Island | URL | #-【2007/08/05 09:00】 [ 編集] | page top↑
----
看板が面白いですね!
ハッピーさんも、あんなふうに障害越えしていたの?
グラウンディングと同じようだけど、アースするという言葉のほうが、イメージしやすい気がしますね。
by:sachirann | URL | #BPVKXLjE【2007/08/05 20:41】 [ 編集] | page top↑
--sachirannさんへ--
若かれし頃、ジャンピングしておりました!
そうなの。
グランディングのことを
アースするという言葉を用いていました。
分かりやすくてイメージしやすいですよね。
by:Happy Island | URL | #-【2007/08/06 16:54】 [ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |