金華山
LarimarとCureと一緒に
金華山楽しんできました~。



ルートが10通りもあるなか、



ファミリー向けのコースで名前も
い~じゃん!これなら
きっと
犬連れにもよさそうと選んだコースは、



「瞑想のこみち」



こんな感じでスタートです。



2016326.jpg




20163261.jpg






↑↑↑
ところどころに一言ありました。



2016326a.jpg





森林浴が気持ちE~♪



山では、すれ違う人たちと、
「こんにちは~」とあいさつしながら行き往します。



高校生のころまで両親と一緒に山に登っていたので
このかけあいが、
なつかし~。
当時のことを思い出しながら
感覚を思い出しながら
歩いていくと、



木の根っこが~前方に!
えっ??ここいくの?



2016326b.jpg




ど~やらそうらしいよ!



2016326c.jpg





行けるかな??




2016326d.jpg




道を選んでいけば、大丈夫だよ!
ひょい!ひょい!!ひょ~いっとね!




2016324e.jpg




バランスの戻し方はこ~だよ!



途中何度か休憩をとりながら、
進んでいくと
お次は、ゴツ、ゴツゴツ!
と岩を登っていくらしい。



2016326f.jpg





途中ラリマーの様子を確認しているCure



2016326g.jpg



やさしいね!



2016326g2.jpg



がむしゃらにただ登っていくのではなくて、
だんだん自分で道を選んで登るようになってきたラリマー



2016326g1.jpg



すごいね!!




お天気が良かったので、景色もきれい
2016326h.jpg




2016326i.jpg



↑↑↑
けっこう登りがきつい時にでてきたメッセージ!





1時間半でてっぺんに到着

登っているときは、下界のごちゃごちゃしたものは、
持ち込めず何も考えずに足元に集中しなくてはいけませんでした。
おかげで、登頂までに頭の中は空っぽに!!
すっきり~さわやか!!

これが、ここでいう瞑想なのかもしれませんね。



てっぺんの岐阜城では
記念撮影を撮り
帰りは、違うルートで下山しました。



帰りは、単調でしたが、どうやら獣のにおいがするらしく、
2016326k.jpg



おじょうさまたちはは、くんくん
匂いを楽しんでおりました。



犬連れで登山している方たちも多くて驚きました。



登った後、3日たつけど
筋肉痛にならないので、若い?
それとも、これから出てくるのかな??



だとしたら、テンション下がってしまいます。。
Larimarは、家に帰ってきてからも走りまわっていました。
若いってい~ね!



暑くなる前にまた、行きたい金華山でした。。


【2016/03/28 21:07 】 | 楽しみ | page top↑
| ホーム |