2016 デビー先生によるTタッチワークショップ in Nagoyaのお知らせ
Tタッチインストラクター第1人者のデビー・ポッツ先生が
11月に名古屋で1日ワークショップをしてくださいます。



201686.jpg




デビー先生を名古屋にお迎えするのが、今年で5年めとなりました。
5年続けてワークショップできますこと大変嬉しく思っています。
これもTタッチに興味を持って下さる方、
デビー先生がご多忙にもかかわらず遠方の名古屋まで
快くきてくださるおかげです。

楽しみにしてくださってる皆さま、デビー先生、そして
スケジュール調整&通訳をしてくださる留美子さんには
たくさんの感謝の気持ちでいっぱいです。





昨年の様子は、こちらご覧ください。


昨年は、Tタッチの進化の年と言われていました。
リーディングの手法が大きく変わったのが特徴です。
それに伴い犬具も新たに誕生しました。

ハーモニーリード、ハーモニーハンドルです。

ハーモニーリードは長さを調整することが出来ます。
その人と犬にあったピッタシの長さに出来るので
私は気にいってます。
そして、合図を出すときに

人と犬の両方に、すっごく優しいのです。
2016701.jpg

お散歩中に信頼関係を深めていく。。。
今後大切なツールとなっていくことでしょう。


そしてハーモニーリード&ハンドルの進化は
まだ続いております。

今年3月に新たに改良され
そして7月にまたまた新しくなって登場し
よりシンプルに~使いやすく
バージョンアップしております。



11月のワークショップでも、紹介してくださることと思いますので
楽しみにしていてくださいませ。



デビー先生は、理念のお話をワークショップ中必ずしてくださいます。
それが座学みたいだったり、先生の体験談からだったり、
犬との関係性についてだったり~と
一見、雑談みたいな感じに聞こえる時もあるかもしれませんが

そこがとっても大切なお話だったりします。


私は、この理念の話を聞くのがすっごく好きなんです
気づきをいっぱいもらえるからです。

たまに、理念の話よりも
技術面の所だけにフォーカスされる方もいらっしゃますが、
Tタッチ理念がしっかり入っていれば、
理解が深まれば深まるほど~

日々の暮らしの中、

201686a.jpg

犬たちへの接し方や
タッチやリーディングなど
全てに関して理念と技術面が一致していくことへの感動がうまれます

共に暮らしているしあわせ感たっぷり~


Tタッチ理念に基づいているのと、そうでないのとでは
同じことをしていても
犬たちからの反応が~、表情が~、信頼度が~など
全く違うことを感じていただければなと思います。

201686b.jpg

デビー先生もそこを理解してほしくて
その時にぴったりなお話をしてくださっています。
参加される方は
どうぞ聞き惚れていただきたいと思います。


どうぶつに対しての世界観が変わっていく
笑いあり、涙あり、驚きあり、感動ありのワークショップ

今回は、どんなお話が聞けるのかしら?
どんなドラマが生まれるのかしら??

デビー先生はじめ、参加者の皆さん、参加犬たちと共に
創りだしていく空間
今年も楽しみにしております




デビー先生によるTタッチ名古屋ワークショップの日程などの詳細は
こちらをご覧くださいませ。


皆様のご参加心よりお待ちしております。 


既にお申込をいただいておりますので、
ご興味のある方は、お早めにご連絡いただければと思います。










【2016/08/06 15:15 】 | Tタッチ | page top↑
| ホーム |