富士山の姿は3日間とも
とてもきれいに拝見できました。

なのにほとんど写真を撮っておらず。。。

20174254.jpg

こちらの写真は、2日めの夕方の写真です。

2017426j.jpg

夕方は少し曇ってましたが、
ご飯を食べるときには、またくっきりと
クリアな富士山でした。

2017426h.jpg



早朝
山中湖の遊歩道?散歩コース?
サイクリングコース?
歩いていると白鳥さんが、近づいてきたり
遠くにいったりと美しい姿を見ながらの散歩。

凛とした空気
鳥の声、湖の音
気持ち良いです。。。

チェックアウト後、富士山をバックに
記念撮影をとっていただき。。

Larimarはシャッターを切る瞬間に
顔をそらすので(おてのもの)
何回もスタッフの方が取り直してくださり

後日郵送していただいたものは、
にんまり。。
い~感じのものでした。。


この日の山梨地方は、朝から寒い。。
ダウンジャケット復活でした。。

帰るルートは、行きとは違って

2年くらい前に、
Tタッチ仲間より紹介していただいた湖へ


道中まず精進湖、本栖湖方面にむかって走ります。

本栖湖では、霧が多く発生し湖から
ネッシーが出てきそうな雰囲気で、ドキドキ
なんか、ほんと出てきそうでした。

ネッシーが出る湖って精進湖じゃない??とか話しながら
道を進みます。

先の道は山の上から
くねくねカーブの多い道を
下まで降りりたら、こんどはまた
くねくねと山を登っていく。。。

は~
のろのろ運転でしたが、やっと着きました。

目指した湖は

2017426.jpg

自然豊かで、しびれまくってきました。

山の上にある湖
湖畔まわりは、ゆっくり歩いても15分ほどで1周まわれました。

キャンプやボートやカヤックもあって
楽しめそうですよ。

ただし、おトイレ。。
今はめずらしい、ぼっとんです。

2016426b.jpg

桜が満開でした。。

湖がとてもきれいなので、
景色がそのまま湖にうつります。

2017426f.jpg

曇りでこれだけ映っているから
新緑や紅葉の季節だったら、とってもきれいだろうな~。
お近くの方はうらやましい。。。

歩いていると、草刈りをしていた
おじいちゃんが話しかけてくれました。

水深何メートルだと思う??

私、30メートル
母、10メートル

おじいちゃんはにんまり笑って
それぞれに
理由を聞いてきた。

私は龍神様が住んでいらっしゃるのなら
30メートルは必要かな~と思います。

お~
なるほど~と言われたので
当たったかと思いきや
正解は、11メートルだそうです。

母ほぼ正解!!

湖の真ん中で
下を見る勇気は私にはないです。

龍神さまが出てきそう。。

しかし、山の上にある湖なのに、わき水という
とっても不思議な湖

やっぱ龍神さまがいらっしゃるからかな?

2017426a.jpg

こちらはキャンプサイトから、スタート地点の駐車場を
取った写真ですが、
キャンプの人たちは、荷物をここまで
どうやって運ぶのか???
その草刈りしているおじいちゃんに聞いてみました。

ここまで車で入れないんですもの~

そしたら、一輪車で運ぶか、
イカダで運ぶかのどちらかだそうです。

イカダで運ぶって。。。
とっても楽しそう!!


2016426c.jpg

くんくん
お水よりも匂いに興味ありあり。。

このあと、すりすりゴロゴロしそうになり、
ぎりぎりの所で
セーフ。セーフでした。


ほっほ~
できないときもありますのよ!!


ぼ~

喧騒から離れ
人もおらず静かで

葉っぱの重なる音、風、ひかり
湖、虫たちの声を聞いていると

心が~気持ちが~
すーっと澄んできて
自然の美しさ、豊かさと
つながっていく。。
とっても心地よい。。


2017426d.jpg

気持ちいいね~。。
星もきっときれいなんだろうな。。。

2017426e.jpg


帰りに湖のパンフレットをもらいに
立ち寄った水明荘

なんと
草刈りのおじいちゃんは、
ここのオーナーさんでした(笑)

名古屋からなんでここを訪れたのか、
とっても興味があったそうです。。

冷え切った身体によいよと
おすすめの温泉を紹介していただき


四尾連湖を後にしました。



ちょっと遠いけど、また訪れたい
神秘的な湖でした。。

ゴールデン隊をつれて来る??


紹介していただいた温泉は、
みたまの湯

景色もきれいで、温泉に入って
お肌
もちもちに~。。

気持ちよかったです。。

ここからは中央道で名古屋に帰ってきました~。。

今年もLarimarのお誕生日に
旅行にいけて~
自然に触れて~
リフレッシュできて~

満足満足な2泊3日の旅となりました。

後半は、かけ足ぎみになりましたが。
長々とLarimar BD旅行記にお付き合いいただきまして
ありがとうございました。。












【2017/05/30 22:53 】 | 楽しみ | page top↑
| ホーム |