2016 デビー先生によるTタッチワークショップ報告
2016114a.jpg



11/4 デビー先生によるTタッチワークショップ
無事に終わりました。



今年で5年目を迎えることができました。



20161110.jpg
これも、Tタッチに興味を持ってくださる参加者さんの皆様、
また、デビー先生、通訳の留美子さんが
忙しい中、遠方にもかかわらず
快く名古屋まできてくださるおかげです。



本当にありがとうございます



今回は特にデビー先生はハードスケジュールで
前日3日に台湾より来日、その足で名古屋まできてくださいました。
到着は、夜です。
何事もなく名古屋まで無事にこれたことに
感謝でした。



4日のワークショップのスタートは、
Appreciation 感謝のお話からスタートしてくださいました。



2016114b.jpg



Tタッチで大切にしている理念の1つで、私のお気に入りでもあります。



20161110a.jpg



このお話を聞いていると、心が~じ~んとしてきて、
涙がこぼれ落ちそうになります。
参加された方の中には、きっと心打たれた方も多いんじゃないかしら。



2016110g.jpg



プラクティショナーコースを受講していても
タイミングで、なかなか聞けない時もあったりするので、
リクエストさせていただきました。



今回はお1人お1人の話を聞いてくださいながら、
Tタッチの理念にその都度ふれてアドバイスをしてくださいました。



とても貴重な時間だったと思います。
皆さん、先生からいただいた言葉がしっかりと
心に残ったようで、
犬に対してだったり、ご自分にたいしての接し方が変わったそうです。
(感想をいただいてます。)
嬉しいですね。。



2016114.jpg



犬への触り方、だっこの仕方も紹介してくださいました。
小型犬が多い日本では、抱っこの仕方は、
本当に大切で是非気をつけていただきたいことを、
いろんな方向から、たくさん教えてくださいました。
今回はバリエーション豊富でした。
聞けた方はラッキーだったと思います。



話を聞いたあとから
早速、皆さん抱っこする時、した時の姿勢が
変わっていました。。
なんて、素敵なんでしょう。。
デビー先生、すごく喜んでおられましたよ



先生が隣でタッチの仕方を教えてくださったり



2016114d.jpg



犬の表情がどんどん変わっていきます



2016114d1.jpg




どんな感じ~?



2016114c.jpg



犬の気持ちを考えならがらタッチしていくと



2016114i.jpg



信頼関係で結ばれた気持ちのよい
お顔がみられます



2016114l.jpg



ねぇ、みててくれた??
ママ上手でしょって
声がきこえてきそうです。。



2016114m.jpg



手に心をこめて~



20161110c.jpg



気持ちをこめてタッチしていくと



2016114g.jpg



両方から、
こんな~ステキな笑顔がみられます



2016114h.jpg



参加者さん同士で~



2016114f.jpg



タッチの練習をしたり



2016114e.jpg



先生にみていただいたり。。。



2016114p1.jpg



リーディングの仕方の説明や



2016110f.jpg



犬になった体験をすることによって
2016114p.jpg



犬の気持ちを感じてもらいます。



このワークは、とても大切で~
ここから気づきやヒントを
たくさんもらいます。



Tタッチハーネスとハーモニーリード&ハンドルの説明後は、



20161114tth.jpg




会場を3つに分けて
それぞれリーディングの練習をしました。

先生がお1人、お1人みてくださったので

今回は、タッチと



2016114p2.jpg



リーディングの両方をみていただくという
贅沢さ
写真がないのがほんと残念です。。



20161110e.jpg



も~すぐ5カ月になるこも、歩きながら、
歩き手のサポートによってバランス(身体・情緒・感情)を
自分でとっていく姿、そして自信に変えていく姿を 
目の当たりにしたり



他の犬が苦手な犬も、
会場を3つに分けて皆がリーディングの練習をしているとき、
見事なバランスの戻し方をみせてくれていました



例え、バランスを崩したとしても



飼い主さんと犬との信頼関係の中で
安心してバランスを戻していくという姿を何度も拝見していると
あ~も~
嬉しくってうるうるでした。



ここまでくるにはいろいろなこともあったかと思います。
でも、自分を信じ、自分の犬を信じて
小さな変化を大切にして歩んできた証。。
デビー先生もその変化に、とっても喜んでおられました。



1日のワークショップは、あっと言う間に過ぎてしまいます。
内容ももりだくさんの中、

終わる頃には
みんながまとまって1つになっていく感覚

そして、笑顔になっていく姿が
ほんとうに嬉しく、Tタッチならではなのかなと思っています。

初めのころは、デビー先生にアピールする犬もいましたが、

そりゃそ~よね。
みんな知ってるからアピールしとかないとね。
(みんな賢いわよ!!)

その都度、デビー先生から変化の様子を教えてもらい、
こ~やって、Tタッチは変化の様子をみていくんだな!と
分かっていただけたんじゃないかなと思います。

そのアピール上手のこたちも終わる頃には、
その必要もなくなってしまいました。

今年のワークショップは、
参加者さん、わんこたちの笑顔を多くみることができました




笑っているときには、そこに判断やジャッジはありません。
入りこむこともできません。。

安心感がうまれ、そこから変化に繋がります

デビー先生を迎えて5回目のワークショップ
私がTタッチを学びはじめて10年という節目に
ぴったりのワークショップだったことに
心から嬉しく思います。

参加された皆様、わんこ先生たち、
デビー先生、通訳の留美子さん、
今回アシスタントに入ってくれた美恵さん
会場のスタジオドッグランさんに感謝いたします



ありがとうございました。








【2016/11/10 21:27 】 | Tタッチ | page top↑
わんニャン倶楽部でTタッチが紹介されます
来週9/20日(火)20:00〜20:54まで
BS日テレの「わんニャン倶楽部」という番組にて、
デビー先生によるテリントンTタッチが紹介される予定です



メインのコーナーは、
「幸せ猫めぐり」。。。



前回のオンエアーからみると、
多分今回も、
番組最後の方に、5〜10分くらいにTタッチの紹介で
デビー先生登場かな~と思われます。



犬、猫、馬へのTタッチ
今回はどのパートが放映されるのかしら???
楽しみです



looking.jpg
前回の様子。
Larimarはデビー先生に釘つけでした



皆さまも是非、ご覧くださいませ~





【2016/09/17 15:30 】 | Tタッチ | page top↑
2016 デビー先生によるTタッチワークショップ in Nagoyaのお知らせ
Tタッチインストラクター第1人者のデビー・ポッツ先生が
11月に名古屋で1日ワークショップをしてくださいます。



201686.jpg




デビー先生を名古屋にお迎えするのが、今年で5年めとなりました。
5年続けてワークショップできますこと大変嬉しく思っています。
これもTタッチに興味を持って下さる方、
デビー先生がご多忙にもかかわらず遠方の名古屋まで
快くきてくださるおかげです。

楽しみにしてくださってる皆さま、デビー先生、そして
スケジュール調整&通訳をしてくださる留美子さんには
たくさんの感謝の気持ちでいっぱいです。





昨年の様子は、こちらご覧ください。


昨年は、Tタッチの進化の年と言われていました。
リーディングの手法が大きく変わったのが特徴です。
それに伴い犬具も新たに誕生しました。

ハーモニーリード、ハーモニーハンドルです。

ハーモニーリードは長さを調整することが出来ます。
その人と犬にあったピッタシの長さに出来るので
私は気にいってます。
そして、合図を出すときに

人と犬の両方に、すっごく優しいのです。
2016701.jpg

お散歩中に信頼関係を深めていく。。。
今後大切なツールとなっていくことでしょう。


そしてハーモニーリード&ハンドルの進化は
まだ続いております。

今年3月に新たに改良され
そして7月にまたまた新しくなって登場し
よりシンプルに~使いやすく
バージョンアップしております。



11月のワークショップでも、紹介してくださることと思いますので
楽しみにしていてくださいませ。



デビー先生は、理念のお話をワークショップ中必ずしてくださいます。
それが座学みたいだったり、先生の体験談からだったり、
犬との関係性についてだったり~と
一見、雑談みたいな感じに聞こえる時もあるかもしれませんが

そこがとっても大切なお話だったりします。


私は、この理念の話を聞くのがすっごく好きなんです
気づきをいっぱいもらえるからです。

たまに、理念の話よりも
技術面の所だけにフォーカスされる方もいらっしゃますが、
Tタッチ理念がしっかり入っていれば、
理解が深まれば深まるほど~

日々の暮らしの中、

201686a.jpg

犬たちへの接し方や
タッチやリーディングなど
全てに関して理念と技術面が一致していくことへの感動がうまれます

共に暮らしているしあわせ感たっぷり~


Tタッチ理念に基づいているのと、そうでないのとでは
同じことをしていても
犬たちからの反応が~、表情が~、信頼度が~など
全く違うことを感じていただければなと思います。

201686b.jpg

デビー先生もそこを理解してほしくて
その時にぴったりなお話をしてくださっています。
参加される方は
どうぞ聞き惚れていただきたいと思います。


どうぶつに対しての世界観が変わっていく
笑いあり、涙あり、驚きあり、感動ありのワークショップ

今回は、どんなお話が聞けるのかしら?
どんなドラマが生まれるのかしら??

デビー先生はじめ、参加者の皆さん、参加犬たちと共に
創りだしていく空間
今年も楽しみにしております




デビー先生によるTタッチ名古屋ワークショップの日程などの詳細は
こちらをご覧くださいませ。


皆様のご参加心よりお待ちしております。 


既にお申込をいただいておりますので、
ご興味のある方は、お早めにご連絡いただければと思います。










【2016/08/06 15:15 】 | Tタッチ | page top↑
2016 馬のTタッチワークショップ in岐阜
7/23~7/24の2日間
岐阜でデビー先生による馬のTタッチワークショップが行われました。



2016723q.jpg



今年は、今までの中で1番お天気に恵まれ~
新しい馬さんたちにもTタッチを試み~
人も馬も笑顔に変わっていくので~



2016723c.jpg



楽しく~
あっと言う間の2日間でした。



2016723b.jpg



男性の参加者さんがいつもより多く、男性ならではの見方は
とても興味深く、私自身気づきのオンパレードでした。
いっぱい質問していただきありがとうございました♪



そして、前回も受けられている方たちは、
Tタッチ理念をさらに深められ



2016724a.jpg




コツをつかんだり、実践と理念が一致した感動を
話してくださったりと~
参加者さんの皆さん各々が
Tタッチをより深められているご様子を
拝見することができ、
感動していました



2016723a.jpg
馬への愛がすっごく伝わってきて~



2016723d.jpg



どのようにしたら気持ちよく感じてくれるだろうか?
どのようにしたら、自分の馬が楽しく暮らしてくれるだろうか。。
どうしたら、馬へ恩返しできるのだろうか。。
妊娠した馬に何をしたらよいだろうか。。
観光用のひきうま時に、Tタッチのリーディングをしたら、
どうだろうか??? 



などなど



お顔がきらきらっと輝いていきます



デビー先生が言われている信頼関係の創り方
しっかりと伝わっている様子
嬉しく拝見してました。




2016723.jpg
タンゴちゃんの馬の顔からおおよその性格を教えてくださいました!



初めてTタッチを受けるタンゴさん
2016724.jpg
初めは、何?何するの~!!
そこはちょっとやめて~といろんな合図をだしてましたが、
デビー先生が手で会話をしていくごとに
気持ちよくなってきて
目がとろ~んと。。。



2016724f.jpg
デビー先生が、鞍の位置&形&きつさ確認してくださいました。
いかに馬に負担をかけずに呼吸を楽にして動けるか。。
今年初めて聞いた方は、びっくりされたことと思います。
Tタッチでは鞍の位置が、かなり後ろになりますから~。。
でも、先生の説明聞くと納得ですよね



2016724c.jpg
Tタッチリードとワンドを使って、絆を深めていきます



2016724d.jpg
乗り手の姿勢についてもアドバイスしてくださいました。





2016724j.jpg
恒例になってきましたフロスティのネックリング
昨年よりも自信満々のフロスティ
ドヤ顔みせてくれましたyo



今年は、アシスタントで入らせていただいたので~
みていてウズウズ~
来年は、参加したい私です



この2日間で学ばれたことを、それぞれ
自分のホームグランドに戻って、信頼関係をより深め
気づきの実践タイム!
来年またお会いできますこと、楽しみにしております。



来年まで待てないという方は、
11月に那須で馬のワークショップが開催されます。
こちらは~、
WOWファームと言われているほど、素敵な場所です。
ご興味のあるかたは、こちらご覧くださいませ。



いつもデビー先生の愛をいっぱいいただきながら
お側で学ばせていただけることに感謝の気持でいっぱいです



2016723n.jpg




【2016/07/29 22:04 】 | Tタッチ | page top↑
Tタッチイントロコース in 神戸
5日間無事に終了しました。
神戸では、爬虫類にもTタッチすることができるので~
他の場所では体験できないことを体験でき、なんとも
贅沢なイントロコースとなりました。



2016719g.jpg




イントロコースは、Tタッチの基礎を、皆さん一緒に
同じ位置からスタートしていきます。
初めは、情報量が多く頭がパンクするかもしれませんが、
ゆっくりじんわり、浸透していきます。
帰るころには、もしくは帰ってから
Tタッチ効果が~



2016718.jpg




3か月のヤマトくん



2016718a.jpg
この時期にTタッチと出会えたのは、ほんとラッキーでしたね。



2016720.jpg

マウスワーク!
パピーちゃんの甘カミには、とてもい~んです。



2016720a.jpg
そして、休憩がとっても大切!!



参加されている方から、
トリーツについての質問もありました。



うまく何かができたとき、お利口さんのときに、
トリーツをあげたいとのこと。。



めちゃくちゃ興味深い質問です。
先生からのお返事は、えっ?そうだったの??
なるほど~。
そ~いへばそうかな~と思えることがたっくさん。



だから、Tタッチの理念に基づいて基本トリーツをあげないのね。。
と納得でした。。
でも場合によっては、意図をもって
トリーツは使います。
使い方が違うからおもしろいんだけどね。。



爬虫類もかわいくて仕方ないご様子のデビー先生
2016719.jpg



通常はアシスタントは、触れないのだけれど
今回は、特別に触ることができ~
ラッキーでした。




2016719c.jpg
フトアゴヒゲトカゲ
初めてさわりました。
上にあがってきたときには、
どうしたらよいか分からずあせりました。
息をとめていたので、息をはき落ち着いた頃の写真です。



にょろにょろ~



2016719e.jpg
アオジタトカゲ



触り心地が~すべすべ~
でも、ときどき出す
ベロが手にあたった感触が~なんともいえない。
生あたたかったです。



2016719b.jpg
オレンジイグアナ



はじめ、警戒してたけど、デビー先生が抱っこしたとたん
おとなしくなった。。
ほんと、不思議~



2016716a.jpg
先生の腕を支えに、イグアナちゃんにタッチしました。
皮膚がとったも柔らかい。。。
背中のツクツクも~柔らかい。
おまけにあごの下のひだも、とっても
柔らかい。
一見、かたくみえるのに~
ビックリでした。



最後はこちら。。
2016719d.jpg
テキサスラットスネイク



白へびさんで、おめめがまんまる~。
ケージから出すときに、2回ほど威嚇してるし、
腕とかに身体をまいてくるし~
私は、ちょっと無理と思っていましたが、



先生の身体にかくれながらタッチさせていただきました。
感触は思った以上に冷たかった。。



爬虫類体験を通して、
どんな動物でも、基本の接し方は一緒ということを
学ばせていただきました。



それにしても、デビー先生は
すごいです。。
なんでもいけちゃう。。



今回のイントロコースで始終デビー先生がとても
強く言われていたのは、
飼い主さんと犬との関係性についてでした。




私自信、後半3日間アシスタントに入らせていただいて
今までに何回も聞いていた理念も、自分の中の理解度を
更に深めていくことができました
爬虫類にもタッチでき満足満足の神戸でした。



イントロコース前日に、プラクティショナーとデビー先生、
Tタッチ仲間との勉強会に
Larimarと共に参加をし、実り多き勉強会となりました。

2016715a.jpg

ご一緒した皆さんには、感謝いたします。
今回の神戸での貴重な経験を今後のセッションはじめセミナーで
活かしていきたいと思います。




【2016/07/27 22:25 】 | Tタッチ | page top↑
おさんぽ

ときどき、週末に泊りにくる姪っ子ちん。
その時は、きまって早朝一緒にお散歩に~。



最近は、どうしても自分の妹分キュア(ゴールデン)のリードが
持ちたくて。。。



Cureもハーネスとハーモニーリード&ハンドルに慣れてきたから
先日、思い切って帰り道リードを渡してみた。。。




おぉぉ~い~感じ

2016701.jpg



Cureが姪っ子に合わせてくれる。。
優しいな~Cureさん




ビーサンで散歩って。。
2016711a.jpg

私にはできませんが、ちびっこならではなのかな。。




私は、ドキドキでしたが 



2016711b.jpg
お二人さんは、ご満悦の笑顔でした~





【2016/07/12 20:14 】 | Tタッチ | page top↑
わんニャン倶楽部
デビー先生とTタッチが



4月26日(火)午後8時〜 BS 日テレ
「わんニャン倶楽部」 で紹介されます。



メインのコーナー内容は、
「お相撲部屋に暮らす猫ちゃん」だそうですが、後半に
デビー先生によるTタッチが10分くらい入るそうです。



犬、猫、馬、へのTタッチ
今回はどのパートが放映されるのかな???
今から楽しみです。


【2016/04/21 23:11 】 | Tタッチ | page top↑
ただいま~
2016320.jpg



新潟より帰ってまいりました。
Tタッチ三昧の充実した時間を過ごしてきました。
新潟で学んできたことを新たに活かしていきたいと思います。




【2016/03/20 20:46 】 | Tタッチ | page top↑
Tタッチセミナーのご案内です
この度、素敵なご縁をいただきまして、プアララ カフェさんにて
絆を深めていくTタッチセミナー 5回コースを開催する運びと
なりました。



apo.jpg





日 時:① 4/18(月)  13:00~ 約2時間                
     ② 5/ 9(月) 13:00~ 約2時間   
     ③ 5/23(月) 13:00~ 約2時間 
     ④ 6/ 6(月) 13:00~ 約2時間 
     ⑤ 6/20(月) 13:00~ 約2時間



会 場:プアララ カフェさん

    



内 容:5回コースでは、Tタッチで大切にしている理念に
     基づいて、一般的なタッチ&プラスアルファのタッチ、
     ボディラップやハーネスなどの道具、グランドワークに
     ついてなど、

     タッチからのアプローチ、道具を使ってのアプローチ、
     飼い主さんと一緒にゆっくり歩いて
     バランスをとっていくアプローチと、
     Tタッチ独自の3つのアプローチ方法の基本を
     体感していただきながら、学んでいただけます。

    飼い主さんとわんちゃんたち、参加者さんの方々が
    5回を通して一緒に変化を楽しんでいくことが
    できますので、
    Tタッチっていう言葉を聞いたことあるけど・・・
    本でみたことあるけど・・・
    どんなことするんだろう。。。という方から
    基本はO.K.
    さらに深く学んでみたい方まで
    どなたでもご参加いただけます。


    5回を通してよりTタッチを深めていただければ幸いです。


           
定 員: 毎回、飼い主さんと犬たちの関係性、変化をみながら、
      じっくりとセミナーをすすめていきたいので、
      少人数制とさせていただきます。


  
受講料:毎回 6,500円+ドリンク代、 もしくは、
         32,000円+ドリンク代
         (5回分を全納していただく場合に限ります。)
        どちらも事前のお振込をお願い致しております。



※ 最終日は、参加者の皆様とランチを楽しみたいと思いますので、
+ランチ代になります。



※ ドリンク代は開催日にカフェにて、ご注文&お支払いを
 お願いいたします。
    
      


    
お申込方法:お申込みフォームよりお申込みください。
おかげ様で定員に達しました。
これよりキャンセル待ちを募集させていただきたいと思います。



折り返しメールにて詳細を送らせていただきます。
お振込の確認をもちまして、ご予約の確定とさせて
いただきますので、よろしくお願い致します。


 

 
logoT.jpg

皆さまのご参加心よりお待ちしております。



ご質問などございましたら、こちらよりお問い合わせください。





【2016/03/03 00:08 】 | Tタッチ | page top↑
成長
Larimarとの距離を無理なく縮めたり、広げたり
観ていると、なかなか上手なお二人さん。



2016111a.jpg
初めて1人でリードをもったとは思えません。



自分の犬とお母さんを観察中
2016111b.jpg



も~ちょこっと待っててね!とお話しながら
い~こ!い~こしてくれていました。
なにげにイヤーワークしています




2016111c.jpg



合図の出し方を覚えてTry
2016111d.jpg



サインがやさしくシンプルで
分かりやすい
子どもってすごい~~



お母さんとCureの後をLarimarと歩いて
満足満足な姪っ子ちゃん
お姉さんになった気分味わってます



2016111e.jpg



姪っ子は、リードを持つことで、
責任感が芽生えてきたみたい。
Larimarも大好きな姪っ子にリードを持ってもらったことで
歩調を合わせるということをしてました。
(こちらもお姉さん気どりです



みていて微笑ましかったふたり。
それぞれの成長発見できて嬉しかったです
ありがと~





【2016/01/15 19:17 】 | Tタッチ | page top↑
前ページ | ホーム | 次ページ